日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

第25回京都府警察音楽隊定期演奏会その2
1-IMG_4339.jpg
その1

 かなり間を置いてしまった定演の続きを。後半2曲目は、この画像を見ただけで解る人は解る。今年はこれに尽きると言われるくらいのアナと雪の女王から、カラーガード隊員が独唱したLe it go すらりと背の高い方なので、余計に見栄えがよく、住んだ高い声が素敵だ。

 それに感化されたのが・・・

2-IMG_4346.jpg
その2

 まろんだった。う~ん、多分これはオラフになったつもりなのだろうが、う~ん、コメントは避けよう・・・(笑) でも可愛さは絶対にこちらだと思っているから。

3-IMG_4382.jpg
その3

 さあ、それではみんなで体操をしよう。曲はもちろん、妖怪ウォッチメドレーで。まろんもまゆまろも、なんて身が軽いのだろう。やっぱりゆるキャラは踊れるくらいの愛嬌が欲しいところ。

4-IMG_4419.jpg
その4

 さて、次に現れたのはなんだ?戦隊もののような・・・?

   ふっふっふ・・・ 私の名は
   光るマンS(スパーク)!

5-IMG_4420.jpg
その5

 その声に出て来たのがクラジョウ・・・ う~ん、暗がりにいたら見逃してしまいそうだ。光るマンとは、夜の交通事故を防止するために反射材の有効活用を広めることが任務のキャラクターだ。

   え?じゃあ、あたしはなんなのよ

 まぁ、クラジョウさん、拗ねないで。あなたがいないと話が進まないから。暗がりがどんなにリスクをはらんでいるかをあなたが身を以て教えてくれるだろう?

   ま、まあね、仕方がないわね(-_-)

6-IMG_4424.jpg
その6

 愛車にはちゃっかりトレードマークが付けられている。照明が落とされなかったので解らないが、きっとこれもぴかっと光ると思われる。この光るマンの反射材シールをロックモンキーズのお兄さんたちからたんまり頂いてしまったので、姪っ子にあげようか、自分の愛車に貼ろうか、それともキーホルダーみたいに仕立てようかと色々悩み中。

7-IMG_4450.jpg
その7

8-IMG_4454.jpg
その8

 夜の外出の注意事項、自転車には必ず愛錠(!)を掛けて盗まれないように、そして前かごに鞄などそのまま置いてひったくられないようにと、しっかりお勉強をした後は、なんと、光るマンのテーマソングがあったのだ!みんなで歌って踊って、これは楽しい。

 実は、冬のコートは白っぽいものを着るようにしている。雪景色の撮影で邪魔にならないようにと言う配慮もあるのだが、一番の理由が夜道。白い服を着るだけでかなりの存在感がある。自分は早くから点灯しても、近所の某大学の近くは横着な学生が多くて、無灯火なんてざらでとても危険。町内会のおばちゃんたちも子供の見守り活動をしていてもひやっとするとよく仰る。ここにいるからぶつかるなと言う印でもあるのだ。本当に本末転倒ではないか、これでは。

 どちらにせよ、危険運転はなにも自動車だけではないと言うことだ。特にこれから年末に掛けてなにかと気ぜわしくなる。こんなときこそ要注意で行きたいものだ。

9-IMG_4462.jpg
その9

 さあ、楽しい演奏会もかなり終盤に差し掛かってきた。次に登場したのはチューバ吹きの隊員。この楽器がメインになる曲というのは少なくて、演奏者もテンションが上がるという。ステージドリルがあったので、今日はスーザフォンでの演奏。曲目はその名もチューバ吹きの休日。

10-IMG_4474.jpg
その10

 濃紺の制服に白いスーザフォンもコントラストがいいが、私はこちらの白い方の制服が好きかな。

 次の美空ひばりメドレーでは、チューバに続けと言わんばかりにソロ演奏が続いた。

11-IMG_4495.jpg
その11

12-IMG_4500r.jpg
その12

13-IMG_4514.jpg
その13

 演奏会ではこう言った演出が多いので華やかなステージになる。そして次がいよいよラストの曲目となる。

14-IMG_4551.jpg
その14

 ショートフラッグ演技のイントロが始まると、スポットライトの中から現れるサックス隊。この演出も演奏会だけ。

15-IMG_4555.jpg
その15

16-IMG_4607.jpg
その16

17-IMG_4633.jpg
その17

 ラストの曲が終わるとかなり寂しい。

18-IMG_4646.jpg
その18

 アンコールは初任科生の皆さんも一緒に演奏に加わることになった。これは凄いぞ。って、光るマンの時にも一緒に演奏していたのだが・・・ 

19-IMG_4676.jpg
その19

 警察学校の訓練はとても厳しいと聞く。その中で音楽に親しんで演奏をするクラブは、他の仲間の方たちの癒しにもなることだろう。願わくば、この方たちの中で一人でも音楽隊に入ってきて下されば嬉しいと思う。

   あの時ステージの上におられませんでしたか

 と、何年か先にお話ができよう。

20-IMG_4681.jpg
その20

 全ての演奏演技が終わり、客席の中を通って退場されていく音楽隊の方々。この短い時間もちょっとしたふれあいで嬉しい。今回は招待客エリアの席があてがわれたので、特に身近に感じた定期演奏会。私にとってはこれが終わるといよいよ年末がやって来るという気分になる。

21-IMG_4710.jpg
その21

 さあ、出待ちに出撃。機材が多くていつも最後の方になってしまい、あたふたするのはやっぱり同じだ・・・ まずひと組目を発見。それお初任科生の方々だ。

   コラボがよかったですよ。はい、ではぴよちゃんを持って下さいね(笑)
   こ、これ、あんたそこで撥ねたらあかんよ(>_<)

23-IMG_4720.jpg
その23

 次の獲物はチューバ吹き!はいはい、ぴよちゃんとスリーショットね。

24-IMG_4724.jpg
その24

 ど、どこに乗る気だ・・・(-_-) って、自分で乗せた(^_^;) ぴよぴよ倍増の大きな声になりそうだ。

25-IMG_4728.jpg
その25

 最後はやっぱりこの方に締めて貰わなければ。

 今回の演奏会も色んな演出が楽しかったです。何がよかったって、音楽隊以外の方が一緒になって演奏会を盛り上げるのがよかった。そしてよい席をありがとうございました。また、ふれコンでよろしくお願いします。
【2014/12/06 00:00】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @天授庵 | ホーム | 紅葉の中を泳ぐ鯉を見る»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |