日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

エア・フェスタ浜松2014 @航空自衛隊浜松基地
1-IMG_-5838.jpg
その1(バスの窓から)

 遡ること2ヶ月、浜松基地でのエア・フェスタに初参戦してきた。直前に聞いた情報では、ツアーで行くには厳しいものがあるというので覚悟はして行ったが、やっぱり厳しいものだった。かなりへこんで帰ってきたので、記事にしようかどうかと悩んでいるうちにこんな時期になってしまった。
 ところが某所でばったり再開したその友人に、楽しみにしてるんやけどとリクエスト。こうなったら仕方がない。幸い、現像だけは済ませていたのでささっと流してしまおうか。

 たまたまチラシで見つけたバスツアー、速攻で予約する。途中かなりの混雑が予想されるので、到着時刻は未定とのこと。う~ん、これはまずかったか。プログラムで中部航空音楽隊による演奏会とカラーガード演技があると知り、これだけは見たい。ところがこの日は別件でもう1台のカメラは貸し出すことになっていたので、飛行中に広角と望遠を付け替える時間がない。仕方なく望遠しか使えなかったので、撮影も厳しい条件だったのが気落ちしていた理由だ。

 そしてご覧の通り、ICを降りる時から渋滞・・・ 一般道に入っても動かず。そのうち車窓から飛んでいるのが見え出す始末で焦りだした。

   もう、あかんわ・・・ カラーガードは見られへんな・・・(大泣;

2-IMG_-5905.jpg
その2

 北門に到着が12時前。直ぐにシャトルバスに乗ったが間に合うはずもなく、それどころか会場の格納庫へ行くだけでも人混みをかき分けて行かなければならない。やっと見つけた会場では既に曲が流れている。高い人垣の向こうから流れる曲は子供向けだ。だったらまぁいいかと滑走路へ。

3-IMG_-5913r.jpg
その3

IMG_-5913r - コピー-3のコピー

 一番端にブルーの機体が並んでいるのが見えた。あれだ、あそこに行きたい。場所取りをしている中を縫うように行ったが、まだ前には障害物。ふむ、これはどうやって前まで出るか。偶然、場所取りをしていた人がトイレなのか出て来たので、その隙にちょっと撮らせて貰う。何枚か撮り、私の背後で同じように場所を探している様子の男性に、

   ここ、撮れますよ、替わりますからどうぞ(*^_^*)

 と、場所を譲る。彼もかなり探していたようで、御礼を言ってくれた。こんな時はお互い様、喜んで貰えたことが嬉しかったりする。

 この反対側の向きからも撮りたかったのだが、遙か先まで行く元気がもうなかった。これだけ撮れたらいいだろう。そしてつくづく思う。T4改造のブルーインパルスは、随分と小柄なんだなぁ。その分、小回りが効くのだが。

 取り敢えずブルーが並んでいるところは撮れた。音楽隊の持ち時間はもう少しある。退けた辺りで何か撮れないだろうかと引き返すことにした。

4-IMG_-5933.jpg
その4

 しかし悲しいかな既に撤収モード。それでもカラーガード隊は記念撮影に応じて対応中だったのがラッキー。

5-IMG_-5940.jpg
その5

6-IMG_-5978.jpg
その6

 ブルーインパルスをイメージさせるユニフォーム、ちょっとかっこいい。演技しているところもやっぱり見たかったなぁ。動画配信でいくらでも出てくるが、やはり自分で見て録りたいというのが本心でもある。

7-IMG_-5989.jpg
その7

8-IMG_-6000.jpg
その8

 では再び滑走路へ戻ろうか。見えるところを探して、なおかつ 帰りやすいところを探してうろうろ。何ヶ所か移動してようやく隙間に潜り込んだ。あとはブルーの曲技飛行の時刻を待つだけだ。

9-IMG_-6036.jpg
その9

 さあ、見えて来た。位置的に離陸する処は見えなかったが、飛んでしまえば何処にいても見える。

10-IMG_-6037.jpg
その10

11-IMG_-6074.jpg
その11

12-IMG_-6113.jpg
その12

IMG_-6113 - コピー-12のコピー

 速い速度できっちり編隊を組みながら高速で飛ぶことができるというのは、かなりの訓練が必要となる。それ以上に空で演技をするのだから、その技術力は凡人には想像すら難しい。普通免許を取得するのも至難の業だった自分にとっては特にそう思う。

 では世界トップクラスの曲芸飛行の数々をダイジェストで。

13-IMG_-6212.jpg
その13

14-IMG_-6234.jpg
その14

15-IMG_-6243.jpg
その15

 これだけの急速な上昇降下には8Gと言ったか。恐ろしいGが掛かる。耐圧のスーツを着ているとは言え、見ているだけで貧血を起こしそうだ。自分など、国内線の旅客機が着陸するだけで鼓膜が痛んで1日2日具合が悪いのに、信じられない飛行だ。

16-IMG_-6263.jpg
その16

17-IMG_-6288.jpg
その17

 背面飛行。

18-IMG_-6309.jpg
その18

 キューピッドの矢は人気の曲芸飛行。

19-IMG_-6330.jpg
その19

 このあと大きく広がって空に絵画を描いていく。

20-IMG_-6351.jpg
その20

21-IMG_-6354.jpg
その21

 太陽を絡めて、飛び込んだり飛び出したり。火の鳥のようだ。あ、常識のある人は決して太陽を直視しないように。網膜とセンサーをやられるから。

22-IMG_-6363.jpg
その22

23-IMG_-6384.jpg
その23

24-IMG_-6419.jpg
その24

 ずっと上ばかり見ているとちょっと首が痛くなったが、それだけの価値がある。大空を雄大に飛ぶ姿は夢と希望を与えてくれるように感じる。3.11のあの日、松島基地のパイロットの方々のあの辛さは自分のことのように思えてくるのだった。

 今年最後の航空祭は福岡の築城基地で行われているはずだ。今回もそちらの航空祭は行きそびれた。京都は紅葉の盛りに行くことにもなるが、いつかは紅葉をそっちのけでフェリーで行こうと思っている。

25-IMG_-6502.jpg
その25

 航空自衛隊は曲芸飛行のために存在しているのではない。災害が起こったときに改めてその飛行技術の高さを知ることになる。水害、火山の噴火、厳しい状況での救出活動は本当に手を合わせたくなる。

 ほんの数mの幅ですれ違う飛行を見ながら、感謝の気持ちが改めて湧いたのだった。

 いや、それにしても凄い人だった。入間基地は35万人と言うし、岐阜基地でも15万人。それだけこの見事な飛行に魅了される人が多いと言うことだ。
【2014/12/01 00:00】 イベント | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«奉納紅葉太鼓 @北野天満宮神若会 | ホーム | 京都紅葉紀行 @曼殊院»
コメント
Yoshi さん、こんばんは。

動きもの用に使っているカメラですので、
サーボもしっかり付いていってくれます。
上向きが辛いだけで、重たいカメラは全く苦にはなりません。
普段から2台持ちなので。
【2014/12/01 20:59】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
youpvさん、こんばんは。

実際は本当に迫力でした。
ブルーの爆音はそれほどでもありませんが、
やはりこの機動力です。凄いです。
この日はまだ発売前なので、
Ⅱではないのです。岐阜基地では大活躍でした。
【2014/12/01 20:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

浜松の凄さが身に滲みました。
色んな面でね。
目が離せなくて、集合時刻に遅刻でした。
大反省と平謝りでした。
もっと遅れたお母さんと小学生の男の子もいたんです。
浜松と岐阜を足したらちょうどいい感じですね。
しかし岐阜はまだ手が付けられないほどに紅葉が待っています(笑)
【2014/12/01 20:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

うん、言う言葉がないくらいにね。
日本人として誇りに思うわ。
【2014/12/01 20:48】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
大きな航空祭はそれこそ紅葉ピークの超有名寺院に行くぐらい早く行かないと厳しいです。これでも遅いかも?(笑)
受信機があると演技のタイミングがわかるので少しだけ撮影は楽ですよ。
私のカメラは古い機種なのでT-4もF-15もAFが間に合わないからいつもMFです。全然間に合いませんが。(笑)
確かに首、痛くなりますね。
長い玉を手持ちの方は腕が痺れてそう。
【2014/12/01 12:47】 URL | Yoshi #tX1BiP8k[ 編集]
こんにちは~。
めっちゃカッコいいですね(^^)
実際に見てみたいです。

7D Mark2、大活躍だったのではないでしょうか(^^)
【2014/12/01 11:53】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
阿修羅王さん、あの日は大変でしたね、アラックも疲れました。でもね、ブルーには感動しました、バグースをいっぱい撮られましたね、パチパチ。岐阜の報告も待っています。アラックの紅葉は終わりました、これからは現象なんですが、全く追い付きません。
【2014/12/01 09:45】 URL | アラック #kyBjvhlc[ 編集]
とにかく
自衛隊さんはすごかった
【2014/12/01 00:10】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |