日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

徒然道草 霧の大津港へ行く
1-553A0900.jpg
その1

553A0900 - コピー-1のコピー

 青い空ときらきら光る琵琶湖を見るつもりだったのに、この朝は深い霧に覆われていた。

2-553A0903.jpg
その2

 波はなく、そこは鏡面の世界が広がっている。

3-553A0907.jpg
その3

 ミシガンはまだ少し目覚めが悪く、まどろみの中。

4-553A0911m.jpg
その4

5-553A0912.jpg
その5

 モノクロの世界で見る夢はどんな夢だろう。

6-553A0926.jpg
その6

 竹島クルーズにでる船舶だったと思うが、リオグランテ?素晴らしい推進力で出港していった。

7-553A0941.jpg
その7

553A0941 - コピー-7のコピー

 再びミシガンへ。エンジンの低い音が響き、荷物の搬入が始まった。いよいよ出航へ向けての準備のようだ。

8-553A0961.jpg
その8

 滋賀県民ならよくご存じの体験航海を行ううみのこ。小学生は必ず1回は乗船して多くのことを学んでくる。琵琶湖のためだが、強いては世界のためになる大切な体験学習。

9-553A0985.jpg
その9

10-553A0997.jpg
その10

 さて、電車を撮ったら帰ろうか。
【2014/11/09 19:04】 徒然道草 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«アオさんが飛ぶを見る | ホーム | 紅葉にカラスを見る»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |