日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

上七軒梅乃 梅ちえ @千両ヶ辻文化祭
1-IMG_-4965_20141003234926008.jpg
その1

 秋分の日、この日は今出川大宮界隈では清明祭に伴い文化祭が行われる。その中で文化財にも指定されている冨田屋さんではお茶席が設けられた。お茶席の御接待をされるのは、上七軒の舞妓梅ちえさん。予定時刻より少し早めの開始となっていた。
 かんざしは9月の桔梗、お着物も薄紫で揃えて、とてもお似合いだった。

2-IMG_-5034.jpg
その2

3-IMG_-5350.jpg
その3

 外国人のお客さまもおいでになっており、冨田屋さんのスタッフのご指導で慣れない手つきで薄茶を召し上がる。その味にびっくり眼?

4-IMG_-5395.jpg
その4

 もう少ししたら清明神社から御神輿が回ってくるのだが、それを待つ間ちょっとお茶席へ。

5-IMG_-5402.jpg
その5

 いつものメンツが前列に陣取り、それぞれのお菓子を並べる。

   いつもの顔ぶれで済みません・・・m(_ _)m

 などと言うと、梅ちえさんは苦笑。さもありなん。

6-IMG_-5407.jpg
その6

7-IMG_-5410.jpg
その7

8-IMG_-5447.jpg
その8

 見事な手つきで次々と我々のために薄茶を点てて頂く。そう、お客さま全員の分をお一人で点てるのだ。これは結構たいへんそうだ。しかし、そんな辛そうな素振りは一切見受けられないのがプロの舞妓。

9-IMG_-5456.jpg
その9

10-IMG_-5459.jpg
その10

 と言い訳でもないが、ちょっと一息ついて撮影タイム。デビューした頃のおぼこい感じがまだ残ってはいるが、本当に素敵な舞妓さんになって来た。初めての梅花祭で、

   この子は化けるよ・・・

 などと言っていたおじさんの意見に私もそう思ったが、実際にそうなりつつあるのがまた嬉しい。

11-IMG_-5533.jpg
その11

12-IMG_-5044.jpg
その12

 次のお客さまにお茶を点て、ちょっとだけ撮影時間を作って頂いた後、席を後にした。

13-IMG_-5142.jpg
その13

 お祭りの半被を着たかわいらしい女の子が、梅ちえさんにかぶりつき・・・

   あたしも大きくなったら舞妓になる!あたしの方が似合うてるで

 と、言ったかどうかは不明だが、対抗意識は燃やしたに違いない。

14-IMG_-5144.jpg
その14

 そのきらきらした瞳に笑顔で返す。きっと梅ちえさんもそんな少女時代を経て上七軒へ足を踏み入れたのだろう。

15-IMG_-5179.jpg
その15

 多くのお客さまに御接待をして、本当にお疲れさまでした。またよろしくお願いします。
【2014/10/04 10:42】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«北野天満宮 ずいき祭り還幸祭 @上七軒 | ホーム | 舞妓 上七軒梅咲久»
コメント
Katsuさん、おはようございます。

実は私、秘かに梅ちえちゃんファンなんですわ(^_^;)
もうめっちゃ嬉しかったですよ。
こんなまったりとしたお茶席は大歓迎ですよね。
お一人でたいへんでしたけど。
【2014/10/05 10:21】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
いいお茶席でしたね~。
一人でお茶をたてておられるのは大変そうでしたけど・・・(^^ゞ
フレンドリーな雰囲気で、軽くお話もしながらのお茶席はホントに楽しかったです。
そして、お神輿までここから・・・ああ、いい日でした(^-^)
【2014/10/04 23:53】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |