日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都府警察音楽隊 ふれあいコンサート inカナート洛北
1-IMG_-7788.jpg
その1

 実に久し振りとなったふれコン。なにかと忙しくて、それに加えて長期にわたって京都を離れていたので行くことが叶わなかった。本当は駅ビルがよかったのだが、他の用事との兼ね合いでこちらを選ぶ。
 ケンちゃんとも久し振りの再会。鋭いツッコミが本当に面白い。

2-IMG_-7790.jpg
その2

3-IMG_-7795.jpg
その3

 季節柄衣裳は涼しげな薄紫のまま。蛍光灯の照明の下ではぱっとしないが、屋外ではこの色がとても気持ちがいい。さあ、演技開始!

4-IMG_-7816.jpg
その4

5-IMG_-7824.jpg
その5

6-IMG_-7849.jpg
その6

 まだ夏休みと言うことで、小学生くらいの子供たちの姿も多い。目を輝かせて座り込んでいる。オープニングはいつものようにそばかすで始まる。

7-IMG_-7868.jpg
その7

 続いてなにやら怪しげな手の動き・・・ これだけを見て解った人は凄い!

8-IMG_-7894.jpg
その8

 ほうら、今絶大な人気を誇る妖怪ウォッチの妖怪体操第一。ちょっとシャイに踊るのがまたかわいい。

9-IMG_-7926.jpg
その9

10-IMG_-7936.jpg
その10

11-IMG_-7944.jpg
その11

 ゲーム繋がりでRPG SEKAINO OWARI  金管楽器の皆さんが前で演奏して下さる、こう言った演出が大好きだ。

12-IMG_-7958.jpg
その12

 なにやらおかしな景色。大太鼓が上を向いている?民謡の八木節をブラスロックにアレンジしたもの。ブラスロックはかなり格好いいのだ。和太鼓ではなく、大太鼓を和太鼓のようにして使う発想もなかなかいいものだ。

13-IMG_-7965.jpg
その13

 〆はLP演技、アライド・オナーで。

14-IMG_-7974.jpg
その14

15-IMG_-8003.jpg
その15

16-IMG_-8008.jpg
その16

17-IMG_-8010.jpg
その17

 スローシャッターにして遊んでみたら、これがなかなか面白い。大きなフラッグならではの醍醐味だった。プログラムはこれで終わりだったのだが、どこからともなくアンコールの声が・・・

19-IMG_-8022.jpg
その19

20-IMG_-8032.jpg
その20

 マジカルパレードに乗ってカラーガード隊が再登場。ケンちゃんも客席にご挨拶に回った。びっくりする子やら、喜ぶ子やら。反応はまちまちだ。小学生の頃、なにかの行事の時に男性の方がよく腹話術で楽しませて下さっていた。音楽隊にケンちゃんがやってきたとき、本当に嬉しかった。 







 久し振りのふれコンはテンションが上がる・・・ 9月になればまた行事が増えてくるので、私も忙しくなる。どこまで追いかけられるか。仕事と相談。
【2014/08/29 12:40】 京都府警察音楽隊 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«徒然旅行記 ロシア紀行その7 公式レセプションへ | ホーム | 徒然旅行記 ロシア紀行その6 民族博物館»
コメント
Katsu さん、おはようございます。

この時期は夏休み期間ですので、
どうしても子供向けのものも多いですね。
来月はまた曲目が変わる可能性もあります。

6月の北部コンサートには姪っ子親子に入場整理券を送りました。
姪っ子たちも喜んでいたようです。
【2014/08/30 09:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ふれあいコンサートって、いろいろ盛りだくさんなんですね。
腹話術に、フラッグ、そして妖怪ウォッチですか。流行りモノも取り入れるんですね~。
たしか、城陽にくることもありましたね。
子供つれていってみるかな(^-^)
【2014/08/29 23:55】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |