日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都サツキ紀行 @東福寺山内
1-IMG_-9539.jpg
その1

 今年はどうもタイミングが悪くて、東福寺のサツキを撮りに行けなかった。この日はもう閉門ぎりぎりの夕刻に。

2-IMG_-9548.jpg
その2

3-IMG_-9549.jpg
その3

4-IMG_-9550.jpg
その4

5-IMG_-9556.jpg
その5

6-IMG_-9561.jpg
その6

 わっさわっさと咲いているのもいいが、緑の中に点在する咲き方の方が好み。

7-IMG_-9564.jpg
その7

 こんな額縁は如何か。

8-IMG_-9570.jpg
その8

 少し暗くなってきた。次へと移動しよう。

9-IMG_-9574.jpg
その9

 この時点では桔梗ももう少し先だと思っていた天得院。この日はまだサツキだけ。

10-IMG_-9578.jpg
その10

 この朱色のサツキは少ないんだな・・・ こちらの方が好きなのに。

11-IMG_-9583.jpg
その11

IMG_-9583 - コピー-11

 少しずつ黄昏れていく東福寺。通天橋も人影が消えた。

12-IMG_-9589_20140628153027841.jpg
その12

 一華院の三角通路。

13-IMG_-9591.jpg
その13

14-IMG_-9600.jpg
その14

 同聚院は紅葉の頃がとても素晴らしいが、サツキもなかなかのもの。

15-IMG_-9604.jpg
その15

 こちらは霊雲院。

16-IMG_-9607.jpg
その16

17-IMG_-9609.jpg
その17

IMG_-9609 - コピー-17のコピー

 この門の脇、たったこれだけなのだが、これがインパクトが強い。

18-IMG_-9611.jpg
その18

19-IMG_-9614.jpg
その19

20-IMG_-9618.jpg
その20

 なんやかんやと、ここも長居をしてしまった。本当に薄暗くなってきたのだ。

21-IMG_-9625.jpg
その21

22-IMG_-9628.jpg
その22

IMG_-9628 - コピー-22のコピー

23-IMG_-9630.jpg
その23

 拝観するほどの時間もなかったが、ざっと境内を散策するだけでも随分と楽しめた東福寺だった。
【2014/06/29 00:00】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«深緑の中でメジロを見る | ホーム | 沙羅双樹の受難»
コメント
東福寺の青もみじは雨が似合いますよね。
それも夕刻で。
臥龍橋の下に咲く紫陽花が好きです。
【2014/06/29 20:50】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
たーやさん、こんばんは。

応援、ありがとうございます。
初夏はまだ頑張れましたが、
ここまで蒸し暑くなるとだめですね。
もう無理が利きません。ぼちぼち行きましょうかね。
【2014/06/29 20:43】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
昨日少し雨が残る東福寺へ久々訪ねてきました。
サツキも終わり、少しの紫陽花だけの通天橋。
空いていましたね(笑)
お陰で青もみじをゆっくりと堪能してきました。
【2014/06/29 07:51】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
その心意気!
いいですね。
でも無理せず、阿修羅王さんのペースで
いいと思いますよ~
【2014/06/29 00:09】 URL | たーや #Rh7RHMEo[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |