日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

上七軒梅乃御見世だし 梅蝶さんその3
1-IMG_-9899.jpg
その1

 先日の続きを。いよいよこれが最後となる梅蝶さんの御見世だし。上七軒と言えば天神さんが控える。そこへお参りに。

2-IMG_-9914.jpg
その2

 深緑の中、からころとこっぽりを鳴らしながら歩く姿はここならではの風景。

3-IMG_-9923.jpg
その3

 参道を通って、

4-IMG_-9935.jpg
その4

 中門をくぐり、

5-IMG_-9950.jpg
その5

 お参りへ。両手が塞がってしまうので、鈴を鳴らすのは介添え役に任せよう。

6-IMG_-9955.jpg
その6

 一礼は自分で、

7-IMG_-9961.jpg
その7

 きっと真剣な表情のはず。何を祈ったかは問わなくとも想像できる。

8-IMG_-9972.jpg
その8

 そして社務所へ。ここまで来るとちょっと緊張も蘇ってきて、少し硬い表情に。

9-IMG_-9977.jpg
その9

 無事に挨拶も終わったようだ。

10-IMG_-9993.jpg
その10

11-IMG_-0002.jpg
その11

 ここまで来ればやっと笑顔も出てきた。

12-IMG_-0007.jpg
その12

 もう一度振り返って一礼をしてご挨拶を。

13-IMG_-0020.jpg
その13

 天神さんの挨拶が終われば、あと少し。

14-IMG_-0042.jpg
その14

15-IMG_-0075.jpg
その15

16-IMG_-0095.jpg
その16

 こうして上七軒を一回りしてきた。もう目の前に梅乃のお店が見えて来た頃に小雨が降り出した。ぎりぎり何とか御見世出しを終えたのだった。しかしスタートはこれから。楽な仕事ではないが自分で決めたのだから、末永く、芸の道に励んで欲しいと願う。どうか、お気張りやす。

17-IMG_-0034.jpg
その17

 今日のおまけはこれ。途中、テレビ局の取材が来ており、レポーターが興味新々。御見世出しの日にテレビデビューまで果たしてしまった。仙台のテレビ局だそうでこちらでは放送は流れないが、番組のDVDを送ってもらうことになった。これもよい宣伝になるだろう。
【2014/06/08 00:00】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都サツキ紀行 @泉涌寺雲龍院 | ホーム | 富士山一周ツアーその5 河口湖から忍野八海»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

いつものメンバーが集まれば、もっと楽しかったですが、
抜けられない仕事なら仕方ないですからね。
画になる姿は、もう天神さん様々です。
梅咲久さんもいい感じだと思います。
かなり楽しみです。
【2014/06/09 19:19】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
上七軒のお見世出しでは、北野天満宮へのお参りがあるのがいいですよね。
本当に絵になります。
そして、人も写らない(笑)
梅蝶さんもかわいいし、行きたかったなぁ~。
【2014/06/08 23:42】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
eiさん、こんばんは。

上七軒はお勧めです。
甲部のような罵声も喧噪もございません(笑)
天神さんのおかげですね。
【2014/06/08 22:08】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
上七軒のお見世出しは天満宮にお参りするのですね!

此れは絵になります! 次回は日程が合えば訪ねてみます。
【2014/06/08 04:50】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |