日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

富士山一周ツアーその5 河口湖から忍野八海
1-IMG_-7371.jpg
その1

 いつぞやの続きを。河口湖へ着いた。かなり雲がかかっていて、ところがその雲は富士山から噴煙が上がっているようにも見えて、これも面白い。

2-IMG_-7372.jpg
その2

3-IMG_-7388.jpg
その3

IMG_-7388 - コピー-3のコピー

4-IMG_-7400r.jpg
その4

IMG_-7400r - コピー-4のコピー

 この時期、河口湖は春のお花が咲き乱れる。

5-IMG_-7403.jpg
その5

 もう少し明るかったら八重桜も映えたのに。雲が切れるのを待っていたら、また時間ぎりぎりだった。さあ、急いでバスに戻らなければ。

6-IMG_-7406.jpg
その6

 バスの車窓からもう一度河口湖の富士山を見収める。

7-IMG_-7423r.jpg
その7

 走り出して直ぐ、信号機の上にも富士山を発見!

8-IMG_-7435.jpg
その8

 その次に向かったのは忍野八海。たくさんの涌き水が吹き出しているところだ。これを見るだけでも解るというもの。

9-IMG_-7442.jpg
その9

 泳いでいる大きな鯉の、その下の水底の様子さえ見えるのが凄い。

10-IMG_-7446.jpg
その10

 こんなところからも細い滝のように流れ落ちている。

12-IMG_-7450.jpg
その11

 お昼にはもう少し時間があって、しかしちょっと小腹が空いたのでよもぎ餅を・・・ 焼きたてのお餅はとても美味しい。

13-IMG_-7451.jpg
その13

IMG_-7451 - コピー13のコピー

14-IMG_-7457.jpg
その14

 晴れていたら、と思わずにはいられない風景だったが、ただひとつ残念なことに、ここは余りにも観光地化されていて、客引きがないだけましではないかと思ってしまったこと。お土産を買っていって貰おう、と言うより、お祭りの屋台のような感じのするお店が余りにも多かった。

15-IMG_-7460.jpg
その15

16-IMG_-7475.jpg
その16

 日本の原風景を思わせるような佇まいだけは、とてもよかった。

17-IMG_-7472.jpg
その17

 その原風景の中にあるお蕎麦やさんの水車小屋は、そば粉を轢いている。蕎麦アレルギーの人は近寄らない方がいいと思われる。

18-IMG_-7484.jpg
その18

19-IMG_-7487.jpg
その19

 駐車場へ向かう途中、来たときに見かけた一座が演技を始めようとしていた。観光地の売店より余程こちらの方が面白そうだが、しかしもう時間がなくなっている。後ろ髪を引かれる思いで、駐車場へと急いだ。

20-IMG_-7488.jpg
その20

 植え込みの形が面白い。その向こうに見える富士山も笑っているように見えたのだった。この続きはまた今度。
【2014/06/07 00:00】 徒然旅行記 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«上七軒梅乃御見世だし 梅蝶さんその3 | ホーム | 上七軒梅乃御見世だし 梅蝶さんその2»
コメント
torimyさん、こんばんは。

お水、美味しかったで(^_^)
駐車場経営の売店で、お水を汲ませて貰たわ。
2Lくらいのペットボトルが欲しいと思たくらいにね。
【2014/06/09 19:30】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
やっぱり山麓は湧水地が多くていいよね。
【2014/06/09 00:12】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |