日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

大田の沢に杜若が咲く
1-IMG_-7836.jpg
その1

IMG_-7836 - コピー-1のコピー

 雨降り狙いで行きたかったのだが、そう上手くいくはずもなく・・・ まずは快晴で咲き具合を見に。撮影は5月9日、ピーカンの朝に。

2-IMG_-7819.jpg
その2

3-IMG_-7820.jpg
その3

 これだけ咲いていれば充分だろう。この日、ひとりのおじさんに声を掛けられた。

   頑張ってるなぁ

 先日、流鏑馬と禊ぎの儀でお逢いした写真家の方だった。

   ピーカンであかんやろ?

   いいえ、今日は下調べですわ(笑)
   この感じなら、この週末の早朝か、休み明けの雨狙いっていうところでしょうか

   おんなじこと考えとるなぁ(笑)

 そう言うことだ。で、用事の合間を縫って翌日、陽が昇る前に。

4-IMG_-7843.jpg
その4

 陽が射す直前、大田の沢は深い青紫色一色に染められていた。

5-IMG_-7845.jpg
その5

6-IMG_-7847.jpg
その6

7-IMG_-7871.jpg
その7

8-IMG_-7900.jpg
その8

IMG_-7900 - コピー-8のコピー

 あ、順序が間違っている。このトンボは陽が射してからだった。

9-IMG_-7912.jpg
その9

 ほんの少し時間を遡って。毎年のことだが、この手前には花が少ない。理由は知らないが、今年は特に少ないように思える。前日、写真家の方とも話していたのだが、この場所はもうこれ以上は咲かないだろう、と。この日も翌日も、この寂しい部分を見た人が、

   もう少ししたら咲きそうやね

 などと話しているのが聞こえた。う~ん、見ただけで蕾がないのが解りそうなものなのに。ま、人のことはどうでもよい。

10-IMG_-7939.jpg
その10

11-IMG_-7953.jpg
その11

12-IMG_-7954.jpg
その12

 やがて山蔭から陽が射し込んでくると、途端に辺りの表情が打って変わっていく。初夏の眩しい光は青紫の杜若を赤紫に色に輝かせていく、その変化の過程が目の前で見える。

13-IMG_-7962.jpg
その13

14-IMG_-7971.jpg
その14

15-IMG_-7978.jpg
その15

 ほんの僅かな時間の経過で、スポットライトは場所を変えていく。その舞台演出は素晴らしいものだった。
【2014/05/22 21:10】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(10) | Page top↑
«随心院に石楠花が咲く | ホーム | カラスの狩りを見る»
コメント
Katsuさん、おはようございます。

陽が射し込む前でも射し込んでからでも、
どちらもいい面があると思いますね。
一番困るのがきつい陰陽の境目でしょうか。
それさえなければOKです。
【2014/05/24 08:02】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
今年は大田の沢、よく咲いていましたね。
ちょっと時間を読み違えて、遅刻しちゃいました。
逆光が燦々と差し込んで・・・(笑)
ちょっとしくじっちゃいましたが、
きれいな様子が見られて良かったです(^-^)
【2014/05/23 22:15】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
youpvさん、こんばんは。

早朝からお疲れさまでした。
なんか、申し訳ない気持ちですよ(笑)
今年は花付きがいい感じがしましたね。
【2014/05/23 20:40】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。

私もタイミングを見計らうのがたいへんでした。
地元の強みで、情報が流れたら直ぐに行けるだけ助かりますね。

今月はどんだけ早起きばかりしてることやら・・・(´д`)
【2014/05/23 20:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

実際にはそれほど広い湿地ではないんよ。
でも毎年、凄い人気スポットでね。
この紫に反応するのかも。
【2014/05/23 20:35】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

陽が昇る前に行くのもたいへんでしたが、
行っただけの価値はありましたよ。
【2014/05/23 20:31】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おはようございます~。
先日はここでお会いしましたね(^^)

年によって咲き具合がありますが
今年も綺麗に咲いてくれてよかったです(^^)
【2014/05/23 05:54】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
タイミングを計っていたら、結局行きそびれてしまった(笑)

花の命は短いですね~今更ですが!
【2014/05/23 04:49】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
背丈がそろって絨毯のようで ホンマ きれい。
広角で撮ってもこれだけの迫力って やっぱすごいわ。
【2014/05/23 00:14】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
阿修羅王さん、一面の緑に紫に感激です。
なんて甘いですね、スポットライトの光の移動を
お見事バグースです。
日曜日、京都行きたいな、どこが良いかな。
【2014/05/22 21:46】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |