日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

洛北妙満寺にツツジが咲く
1-IMG_-6380.jpg
その1

IMG_-6380 - コピー-1のコピー

 快晴の早朝。禊ぎの儀が始まる前にひと山越えてちょっと脚を伸ばした。撮影は5月4日。

2-IMG_-6382.jpg
その2

 本当に快晴だった。真っ青な空に一筋の・・・ もとい、二筋、それも枝分かれしたように飛行機雲。いったいどんな航空路を飛んでいたというのだろう?

3-IMG_-6385.jpg
その3

 門をくぐるといきなり目に入って来た白壁と色鮮やかなツツジ。

4-IMG_-6391.jpg
その4

 まずは本堂まで上がって、比叡山の借景をみる。比叡山がくっきり見える時は少ないのでとても嬉しい。

5-IMG_-6394.jpg
その5

6-IMG_-6397.jpg
その6

 参道脇にも色とりどり。

7-IMG_-6402.jpg
その7

 しかし門の前が一番見事だ。

8-IMG_-6410.jpg
その8

9-IMG_-6417_20140520221043d41.jpg
その9

10-IMG_-6418.jpg
その10

 その色鮮やかなツツジが沿い空を映し出した池に映り込む景色がまた見事だった。ここは極楽へ続く道のようだった。時にはアオさんが畔に立っている時もあるのだが、この日はいなくてそれが残念だ。
【2014/05/21 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«カラスの狩りを見る | ホーム | 奈良桜紀行 @室生大野寺»
コメント
アラックさん、こんばんは。

大野寺には他にも淡いピンク色の紅枝垂れもあるのですが、
ここの目玉はやっぱりこれです。
こちらの方が立派な姿ですしね。
って、紅枝垂れは結局撮っていませんでした(^_^;)
画にならないんです。
【2014/05/21 23:26】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
大野寺さんの立派な桜はもうバグースですが、随分と色が白いのですね。妙満寺さんもツツジが綺麗とは知りませんでした、何時もありがとうございます。
【2014/05/21 18:34】 URL | アラック #kyBjvhlc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |