FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

実光院に石楠花が咲く
1-IMG_-3966_20140516234145d39.jpg
その1

 誰もいないその先に見えたのは、ピンクの石楠花と黄色いツツジだった。撮影は4月20日。

2-IMG_-3969_20140516234145404.jpg
その2

 蹴上げ浄水場の一般公開の時、黄色いツツジがあると言うことで行ったことがある。まだ数10cm程度の小さな幼木だった。しかしその木も直ぐに枯れてしまったようだ。栽培が難しいのかも知れない。黄色い牡丹も難しいそうだから。それに比べたらこの大きな株はどうだろう。花の数もたわわに咲き乱れている。

3-IMG_-3974_20140516234146539.jpg
その3

 そんなお庭を眺めながらお茶をいただく贅沢さ。

4-IMG_-3977r_20140516234146733.jpg
その4

 その目の前に見える景色は今だけ独り占め。いや、正確にはふたりだったが。

5-IMG_-3983_20140516234146df0.jpg
その5

 お茶をいただいたら庭園に降りていこう。そこは完全なお花畑状態。

6-IMG_-3991_20140516234147838.jpg
その6

7-IMG_-3994_20140516234208e07.jpg
その7

IMG_-3994 - コピー-7のコピー

8-IMG_-3998_20140516234208ddc.jpg
その8

9-IMG_-4000_201405162342096e3.jpg
その9

 池の畔にはまだかろうじて桜が残っている。これもまた嬉しい悲鳴だ。

10-IMG_-4007_20140516234209659.jpg
その10

 これだけ石楠花も見頃だというのにお客はおらず、思う存分撮ることができた。

11-IMG_-4011_20140516234209a99.jpg
その11

 お地蔵さまも石楠花の影から覗いて楽しそうだ。

12-IMG_-4014_20140516234210c5e.jpg
その12

13-IMG_-4015_201405162342215e6.jpg
その13

14-IMG_-4019_2014051623422290e.jpg
その14

 そして足元にはびっしりと星のような花を付けたイカリソウが満開だった。

   これって、地上の星と言うのかな・・・?

【2014/05/17 00:00】 大原 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«奈良桜紀行 @大宇陀又兵衛桜 | ホーム | ペンギンの散歩を見る»
コメント
小紋さん、こんにちは。

こちらは石楠花の当たり年でしたよ。
何処に行っても見事でした。
黄色と言うよりレモンイエローのツツジは、
優しい風合いがいいですね。
【2014/05/17 17:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。

冬でも開けてある時もありますね。
少々寒いですが、きりっとして気持ちがいいです。
花盛りの季節は、
特に開放してあると、本当に広々とした景色になるから好きな場所です。
夏もいいですよ。
【2014/05/17 17:05】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
石楠花の ふわふわしたお花は かわいらしいですね。
お寺にあるのは 風情がありますね。
ここはけっこう 植えている家があります。
前の家は 石楠花と黄色のつつじが自慢ナンデスが 
今年は裏年のようでした。
【2014/05/17 09:59】 URL | 小紋 #-[ 編集]
此処も見事に石楠花が咲いていますね。
春はガラス障子を開放するのですね!
一層眺めが好いです。
【2014/05/17 05:34】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |