日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @大原三千院その2
1-IMG_-3775.jpg
その1

 昨日の続きを。この窓からの眺めをなんとかしたいのだが、石楠花がよく見えるところにはないというジレンマ・・・

2-IMG_-3841.jpg
その2

IMG_-3841 - コピー-2のコピー

 定番の中でも外せないのがお地蔵さま。

3-IMG_-3851r.jpg
その3

4-IMG_-3858r.jpg
その4

 こちらのお地蔵さまは最近こちらへおいでになったようで、苔が付着していない。散り椿の中でとても穏やかな表情にこちらもにっこりしてしまいそうだ。

5-IMG_-3877_20140509225255c04.jpg
その5

 金堂の横、ここはいつも石楠花と八重紅が一緒に咲く。豪華絢爛。ちょうど春と初夏の境目というところか。

6-IMG_-3884.jpg
その6

 記念撮影はやっぱりここは一番だろう。

7-IMG_-3886.jpg
その7

8-IMG_-3897.jpg
その8

 やや強い風が吹いていて、五色の幕も縦横無尽にはためいている。

9-IMG_-3911.jpg
その9

 観音堂の周りにも石楠花が少しずつ増えてきたように思う。

10-IMG_-3914.jpg
その10

11-IMG_-3917.jpg
その11

 ピンクの石楠花をよく見かけるので、白い花がとても目を引いた。

12-IMG_-3958.jpg
その12

 帰り際にもう一度振り返って三千院をあとにした。
【2014/05/10 00:00】 大原 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«京都桜紀行 @平安神宮 | ホーム | 石楠花 @大原三千院その1»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

何回かこちらの石楠花を見に来ていますが、
今年はその中でも上位ですね。
タイミングもよかったとは思いますけどね。
落ち椿はちょっと暗くて、
絞り気味で撮りたかったのでぶれてしまいました。
う~ん、来年の課題ができました。
【2014/05/11 22:03】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
三千院のシャクナゲ、あちらを見てもコチラを見ても見事でしたよね。
そして落椿。これも見事でした。
落椿だけでも絵になりましたもんね。

あの華頭窓?は確かにジレンマですね(笑)
斜めじゃないとシャクナゲが入らない~。惜しいですよね。
【2014/05/10 20:57】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |