FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

北京ダック at 送別会
IMG_6115北京ダックその1
北京ダック
 先日勤務移動があって、そのための送別会に出席した。珍しく中華で、この時期に中華かというそしりもあったが、みんな気にもせず賛成。お店の候補を上げたのは一番若い男の子。その中でこのお店を決めたのが、輪番制で幹事が回ってきた4年目になろうとしている男の子。決定打は北京ダック。

IMG_6117北京ダックその2
首・・・
 
 みんな北京ダックは初めてだ。手軽に食べられる料金ではないし、個人で行くのもちょっと・・・ と言うわけで、恨めしそうに首を項垂れるダックを尻目に、お客はそっちのけで料理に集中。いやはや、やっぱり恐くてぶれてしまっていた。
 皮を切り取るパフォーマンス、ほぼ誰もが写真に撮っていくとのコメントは、この作業を行い
ながらの料理長の言葉。だが、皮だけ食べてお肉はどうするのかと尋ねたところ、チャーハンやラーメン、スープの具にするとのこと。
IMG_6122北京ダックの食べ方
食べ方
 薄く皮だけを剥ぎ取る(なんて残酷な表現だ)食べ方をするが、ここのお店ではお肉も少しつけるとのことだったが、実際には殆どついていない。さっきは確かにお肉も削いでいたように見えたのに。一旦下げたときにでもはぎ取ったのだろうか。しかし、甘めの豆板醤(甜麺醤みたいだったが)をつけて食べると、ぱりぱりの皮は確かに美味しい。普段鶏肉の皮はみんな取って使う私だが、脂肪の少ないこんな皮なら、ぱりぱりに焼けば美味しものなのだろうが、実際お味はそんなになく、食感と豆板醤、白髪ネギのお味だった。ま、こんなものかと初めて食べた北京ダックの感想。

IMG_6111寒ブリのピリ辛ソース
寒ブリのピリ辛ソース
 大きな切り身の寒ブリ。カルパッチョみたいなものだ。生臭さは全くない。

IMG_6112北京ダックの手羽先煮込み
北京ダックの手羽先煮込み
 やはりダックは脂肪が少ないのかも知れない。八角の香りのするこの手羽先、お箸でほぐせるくらい柔らかいが、少し物足りない。

IMG_6123大えびのチリソース
大えびのチリソース
 付け合わせにプルーンがついているのかと思いきや、中国で一番辛い唐辛子の丸ごと揚げたものとか。そんなに辛くないのでぜひとも挑戦してみてと、ホールスタッフの女性が言う。みんな顔を見合わせて思案する。一呼吸置いて、その親指の先くらいの黒い唐辛子を、半分ほど囓ってみた。

   かり・・・

 初めはそんなに感じなかったが、そのうち舌の奥がじわ~と熱く感じてきた。ぴりぴりする感覚ではなく、じわ~とする。それを見て他の子も囓る。みんな顔をしかめている。その時は大丈夫でも後からひーひー言うている子もいた。エビは美味しかったが、唐辛子はやっぱりいらないだろう。

IMG_6127ふかひれのあんかけご飯
フカヒレのあんかけご飯
 ご飯ものは最高だった。土鍋で甘辛のあんをじゅっと焦がしたご飯。ちょっと重いがすこぶる美味。若い子はお代わりをしたが、私は一杯だけにした。もう少しお腹に余裕があれば食べられた。あんはフカヒレのコクがたっぷりで、絶妙な甘辛が溶けている。舌を火傷しそうになりながら、みんな無言で食べる。

IMG_6128杏仁豆腐
デザート
IMG_6141ジャスミン茶
ジャスミン茶
 デザートはもちろん杏仁豆腐。くこの実が乗せられていて綺麗だ。部屋中に立ち上るジャスミンの香りのするお茶を頂いて、コースは終了。


 ところで今日のお客のご挨拶は・・・? 料理が目的だったっけ?

IMG_6143お部屋その1
個室
IMG_6144お部屋その2
お部屋へ続く控えの間
 おあいそをしている間に、私のチームの若い子と一緒に建物の造りに見とれていると、料理長が出て来られたので、お店というより一般の家の造りのようだと私が言うと、奥の他のお部屋まで案内して下さった。二人喜び勇んでついていった。我々が食事をした古い部屋は明治28年の建造。玄関側の洋館は大正時代のものとか。確かに古いと思ったが、よく手入れもしてあって、落ち着いた雰囲気の中でお食事のできるお店で、しっかりパンフレットをもらい、料理長からは名刺まで頂いてしまった。

 とてもいい感じのお店。料理も美味しい(値段相応とも言うが)と異口同音。いろんなお店でこのような歓送迎会を開くが、うちのボスもまた機会があったらここで食べたいねと、みんなも同じく大満足。
【2008/02/27 10:40】 日記 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«締め切り at My job | ホーム | 今日のおやつ»
コメント
モナカさん、こんばんは。
チキンは結構脂肪が多いのですが、北京ダックはどうも脂肪が少なく、さっぱりしているようです。
私も皮は全部取ります。ぱりぱりに焼いた皮は美味しいのですが、煮込んでふにゃとしたのは苦手です。
【2008/02/28 21:20】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんばんは。
私も恐かったです・・・
【2008/02/28 21:17】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
きんつば、 大好物です。
京都は美味しい和菓子が沢山あっていいですね ♪

北京ダックは皮を楽しむんですね?

我が家では皮は殆ど料理に使えないんですよ。
コレステロールを気にする人がいますので、 残念なことです。 でも慣れてしまいましたけど、 ね。 (苦笑)

どれもこれもおいしそう ♪
【2008/02/28 12:33】 URL | モナカ #WARxrlg2[ 編集]
北京ダックの 首もあるのはじめてみましたあ。こえぇ。
【2008/02/28 07:33】 URL | 小紋 #-[ 編集]
Knmoさん、こんばんは。
 目の毒、やっぱりそうですよね(笑)
この辺りからだと神戸の南京町が近いですけど、それでも気軽に行ける距離でもないですね。中華はスイーツ関係が好きです。月餅はちょっと甘いけど。
【2008/02/27 22:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは!
和洋中と言うと、中華料理が1番好きです。(そんなに詳しい訳ではありませんが)
横浜の中華街へ行くと食べることが出来ますよ。でも、遠いわね〜。
素敵な美味しいレポート、私にも目の毒ですー(笑)。
【2008/02/27 21:28】 URL | kanmo #UwJ9cKX2[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
いやあ、確かに目の毒ですね。本格的な北京料理なんて、滅多に食べられるものではありませんから。この先もうないかも知れません。

ぴよたちに食べさせるお菓子だったら、もう少しお手軽です。おめかしを喜んでいました。
【2008/02/27 21:16】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
あーちゃん おばんでした。

美味しそうだぁ・・・思わずクソッなんて品の無い言葉まで出てしまいます。笑)

連ちゃんで食べ物の写真を載せられると堪えますねぇ・・・・。笑)

田舎暮らしのおっちゃんには目の毒です。
【2008/02/27 17:35】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |