FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

平安神宮 例祭斎行奉祝行事その2 祇園甲部
1-IMG_-0961.jpg
その1

 かなり前の続きを。桜はまだ終われそうにもないし、行事は残ってしまったし、初夏の花は撮り始めたし、頼まれ仕事のプリントは残っているし、5月の講社祭に向けての用事も入っているし、ペースを上げないと本当にとんでもないことになるかお蔵入り記事を量産するか、どちらかになりそうだ。こうなったらいくつか桜紀行をはしょることにするか。

 さて、その先日の行事だ。半日、ずっと平安神宮で張り込んでしまった。甲部はさすがと言うべきか、地方さんの演奏付きだ。贅沢な舞になる。

2-IMG_-0968.jpg
その2

3-IMG_-0969.jpg
その3

4-IMG_-0979.jpg
その4

5-IMG_-0997.jpg
その5

 4月いっぱいは都をどりが入っているので、メインとなる舞妓はでられないようでふたりだけだった。

6-IMG_-1019.jpg
その6

7-IMG_-1045.jpg
その7

8-IMG_-1068.jpg
その8

IMG_-1068 - コピー-8のコピー

9-IMG_-2911.jpg
その9

10-IMG_-2918.jpg
その10

 薄曇りではあったが、ずっと眩しそうに眼を細めていたのが印象深かった。皆さん、お疲れさまでした。

 この続きはまたいつか・・・
【2014/04/29 22:22】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«平安神宮神苑でアオさんに逢う | ホーム | 京都桜紀行 @龍安寺»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

時期が時期ですから、仕方ないです。
見せて貰えるだけでも良しとせねば。
その分、地方さんで勝負でしょうか。それも嬉しいですね。
目の前で演奏しているところが拝見できるなんて。
【2014/05/01 19:41】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
甲部は二人だけだったのですね~。
都をどりで、休みの舞妓さんを二人仕立てるのが精一杯だったのでしょうね。ホントは宮川町や祇園東みたいにスターが揃ってほしいところですが、致し方なしですかね。
でも地方さんをちゃんと連れて来られているところに、甲部の矜持を見ることができました。
続きも楽しみにしています(^-^)
【2014/04/30 23:22】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |