日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

鳥羽水環境保全センター 一般公開

その1

IMG_-4640 - コピー-1のコピー

 先日の続きを。鳥羽の藤と言えばすっかり定着した一般公開。5月に入れば蹴上げ浄水場一般公開でツツジが見られる。その鳥羽の藤棚を少しだけ。パレードが終わってからの撮影なので、既に何百人と場内には入っているので、広々広角というわけにはいかないが。

2-IMG_-4639.jpg
その2

3-IMG_-4791.jpg
その3

4-IMG_-4801.jpg
その4

 幸いにもいいお天気で眩しいくらい。藤の花もどこか嬉しそうに見えるのは気のせいだろうか。

5-IMG_-4809.jpg
その5

6-IMG_-4813.jpg
その6

7-IMG_-4817.jpg
その7

 側に青もみじ。背景が緑だと藤色も冴えて見える。

8-IMG_-4824.jpg
その8

 帰り道に向かいながら。

9-IMG_-4828.jpg
その9

10-IMG_-4835.jpg
その10

11-IMG_-4838.jpg
その11

12-IMG_-4841.jpg
その12

13-IMG_-4861.jpg
その13

14-IMG_-4868.jpg
その14

15-IMG_-4871.jpg
その15

 藤棚のトンネルの下はひっきりなしの人の列。これくらいしか撮れなかったが雰囲気だけでも味わっていただけたら幸いである。

16-IMG_-4872.jpg
その16

 ちなみにここは記念写真を撮ってくれるところで芝桜がとても見事だが、棚の下はこんな感じにぞろぞろ・・・ はい。

17-IMG_-4636.jpg
その17

 ついでに、と言いながら随分と撮ったような気もする。外側(東側)には新たに回廊ができていて、木香薔薇やもちろん藤棚もあるが、こんなハナミズキがとても青空に映えて綺麗だったのに、ちょっと約束があったのでそちらには廻れずに大急ぎで帰ってきた。ここは余りにも人が多くて厭だと思って敬遠していたが、少しコツがわかったので来年も行くかも知れない。もちろん、パレードを見るためのついでに・・・ 

18-IMG_-4875.jpg
その18

 今日のおまけはこれ。帰りがけにひょっこり現れた水環境保全センターのマスコットキャラ澄都くん。確か女の子も居たはずで、蛍がモデルだったと思う。
【2014/04/27 21:33】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都桜紀行 @妙心寺塔頭退蔵院 | ホーム | 京都桜紀行 @六孫王神社»
コメント
・のび・さん、こんばんは。

山藤はもう少しあととちゃうかなぁ。
市内はかなりの処で見頃を迎えてるし、
ここは市内でも南の外れやから、
余計に早いんだと思うで。
大田神社のとこの山藤も、カキツバタの時やからね。
【2014/04/28 20:08】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

藤棚は手入れが難しいって聞いた。
うちの近くでもあるのだけど、
ここ何年か咲いてるところを見たことあらへんもん。
クマンバチのホバリング、あちこちで聞いたわ。
おばさんたちは大騒ぎしてたけど、
かわいいよねぇ。
【2014/04/28 20:05】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
もうこんなに咲いてるの〜?
昨日山藤のチェックも兼ねて
幾つかの山を見てきたけど
全く花の気配もなかったのに・・・
【2014/04/28 06:34】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
ああ おみごと!
藤って手入れされればこんなにお行儀よくなるのよね。
クマンバチがブンブン羽音立てて飛んでる気配。
【2014/04/28 06:16】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |