FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都市消防音楽隊パレード @鳥羽水環境保全センター
1-IMG_-4651.jpg
その1

 いきなりだが、カテゴリーをどうしようかと悩む。消防音楽隊は殆ど行けていないから。新しくカテゴリーを作るか、警察音楽隊に含ませるか、ふむ、難しい問題だ。

 本日から一般公開が始まった鳥羽水環境保全センターの一般公開。ここは140mにも及ぶ藤棚が見事だ。しかし私の目的は藤ではない、音楽隊のパレードとカラーガード隊の演技。それだけのために出かけた。貴重なパレードだ。

2-IMG_-4661.jpg
その2

3-IMG_-4663.jpg
その3

 なんとか藤棚を背景にしようと必死になるが、

4-IMG_-4668.jpg
その4

5-IMG_-4671.jpg
その5

6-IMG_-4676.jpg
その6

7-IMG_-4681.jpg
その7

 回廊の下にも人がわんさか居るわけで。

8-IMG_-4699.jpg
その8

 場内のパレードなので、距離は短い。人混みを縫っての移動もかなり厳しかったのでやれやれだ。

9-IMG_-4703.jpg
その9

 さあ、カラーガード隊の演技が始まる。今回は動画はない。混み合うのが解っていたので荷物は少なくした。セッティングする時間もないし、この後約束があるので荷物は邪魔だ。

10-IMG_-4705.jpg
その10

 曲はビートルズの「A Hard Day's Night」消防音楽隊はビートルズをよく使うような気がする。昨年の防火の夕べでも使われていたような・・・?あれは確かメドレーだった。

11-IMG_-4706.jpg
その11

12-IMG_-4710.jpg
その12

13-IMG_-4716.jpg
その13

14-IMG_-4727.jpg
その14

15-IMG_-4741.jpg
その15

16-IMG_-4755.jpg
その16

17-IMG_-4763.jpg
その17

18-IMG_-4772.jpg
その18

 背景が浄水場というのも画にならないが、こうしたイベントに演技を見られるのは誠に嬉しい。眩しくて少々目を痛めたほどだったが、青空の下、いい時間を過ごせた。

19-IMG_-4783.jpg
その19

 暑い中、皆さんお疲れさまでした。普段府警を追いかけているので浮気をしていると思われるかも知れないが、消防は滅多に行けないので許されよm(_ _)m

 ところで、藤の咲いている処へ来たので、ついでに少し撮ってきた。この続きはまた今度。藤が目的ではないのかと言われそうだが、目的ではない。あくまでもついで・・・
【2014/04/26 19:52】 イベント | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都桜紀行 @六孫王神社 | ホーム | 京都桜紀行 @真如堂»
コメント
小紋さん、こんばんは。

カラーガード隊はどの部隊でもかっこいいのです。
皆さん、自分の業務もあるのに、
こうして練習の成果を見せてくれますね。
一緒にりっぱな藤の花も見られて、お得でした(笑)
【2014/04/28 20:00】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
並々ならぬ練習の成果が!
素晴らしい演奏 踊り?ですね。
藤の花 ここでも 堪能しました。
【2014/04/28 07:13】 URL | 小紋 #-[ 編集]
ディープさん、こんにちは。

昨年撮り損ねたのでリベンジしてきました。
要領がわかったので、
これからは毎年初日に行くことにします。
来年は動画も撮りますよ(笑)
【2014/04/27 16:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは~
阿修羅王さんの数多いメインテーマの音楽隊と思いきや、
こちらは消防音楽隊なんですね。
背景の藤棚も、すっかり見頃になっているようですね~
公開に合わせて、見事に咲くんですね。
【2014/04/26 21:53】 URL | deepseason #DdiHOXp.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |