FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @東寺
1-IMG_-9551.jpg
その1

 今にも雨が降り出しそうな暗い空・・・ そんな中に淡い桜色の不二桜が立っていた。撮影は4月6日早朝。

2-IMG_-9564.jpg
その2

 開門待ち。もちろん、背後には多くの人の気配が迫っている。こんな額縁も面白いかもと、覗いてみた。

3-IMG_-9619.jpg
その3

IMG_-9619 - コピー-3のコピー

 幸いまだ風が出ていなかったので、くっきりと映る五重塔。

4-IMG_-9622.jpg
その4

 少し明るくなり始めた頃、静かな水面を乱すものがいた。

5-IMG_-9628r.jpg
その5

   オレのこと、呼んだ?

   頼んでも呼んでへんよ・・・(-_-;)

6-IMG_-9634.jpg
その6

 今年の気候はちょっと変で、不二桜と染井吉野が同時に咲いたものだから、

7-IMG_-9636.jpg
その7

 庭園内はとても賑やかだ。ああ、ライトアップに行けばよかったと、いまから後悔しても遅すぎる。

8-IMG_-9648.jpg
その8

 ライトに浮かび上がった不二桜はポスターでしか観たことがないが、写友さんたちの記事を見るに付け、残念で仕方がない。両方咲いていたからこそ見事だったのに。まあ、諦めるしかない。元々夜間の外出は苦手だ。来年は咲き加減を見て考えるとしよう。連れが居ればまだ何とか出かける元気も出てくるし。

9-IMG_-9654.jpg
その9

 境内は静かだった。こんなに広々と感じたのは初めてだ。

10-IMG_-9668.jpg
その10

IMG_-9668 - コピー-10のコピー

11-IMG_-9687.jpg
その11

 このような景色が見られたのもとても嬉しい。来年は青空でこの毛sきが見たいものだ。

12-IMG_-9545.jpg
その12

 順番的には全く反対になるのだが、池の側の枝垂れが秘かにお気に入りだ。

013-IMG_-9689r.jpg
その13

14-IMG_-9690r.jpg
その14

 今日のおまけはこれ。弁天池の畔にいたドバト。早朝デートを邪魔してしまった、堪忍・・・m(_ _)m
【2014/04/22 00:00】 2014桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都桜紀行 @幡枝妙満寺 | ホーム | 京都桜紀行 @宗忠神社»
コメント
小紋さん、こんばんは。

市内でも大きなサイズの枝垂れ桜ですよね。
運んでくるのもたいへんだったと思います。
それだけに今の大きさは群を抜いていますね。
青空の下で見たかったです。
【2014/04/23 22:29】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
背の高い不二桜 富士山にも負けませんね。
私が見たのは 植えつけられて直ぐで まだ花はなかったような。
この木は大きなのを 植えたんですよね 記憶違いかな。家人と
行ったんですが 蓮の花の時期 暑くて気分悪くなって・・・・
さくらの時に おたずねしたいです。
【2014/04/23 05:49】 URL | 小紋 #-[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

早朝の風のない時に限るよね。
ただ、朝は逆光になるから、
曇りの日でよかったかも知れへんわ。
桜もくっきり映り込んでて、ステージには最高やと思う。
【2014/04/22 22:31】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
五重塔を上下対称に全部撮りこめるって いいね。
マーくん、空気読んでへんな。
祖やけど桜の映り込みのステージが気に入ってたんちゃう?
【2014/04/22 00:13】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |