日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

祇園東 観亀神社お茶会 その2ポートレイト編
1-IMG_-9925.jpg
その1

 先日の続きを。祇園東ならもちろん、彼女にも逢えるはず。昨年夏に御見世だしした富津愈ちゃん。目が合った途端、ふたりで

   お久し振りです~

2-IMG_-9926.jpg
その2

3-IMG_-9927.jpg
その3

4-IMG_-6980.jpg
その4

 ちょっと見ないうちに随分と素敵な舞妓になりつつあった。

5-IMG_-6963.jpg
その5

6-IMG_-7027.jpg
その6

7-IMG_-9975.jpg
その7

8-IMG_-7038.jpg
その8

9-IMG_-7042_2014040408200953b.jpg
その9

10-IMG_-7044.jpg
その10

 交代でお手前とお控え、お運びさんをこなすので、様々な表情を見ることができて、これもとても嬉しい。距離の近いこのような機会はそれほどなく、梅花祭ほどの混雑もなく、本当に祇園東らしいアットホームなお茶会にすっかりはまってしまった。

 そしてざわざわとする騒ぎにふと見ると・・・

11-IMG_-9997.jpg
その11

12-IMG_-0005.jpg
その12

 なんとつね桃さんだった。相変わらずとても綺麗な芸鼓さんに、あたりは騒然となってシャッター音が響いていた。

13-IMG_-7079.jpg
その13

14-IMG_-7099.jpg
その14

 陽も傾いてきた頃、5人並んでくれないかなぁとあちらこちらから聞こえてくるつぶやき。

15-IMG_-7112.jpg
その15

 怪しげなひそひそ話でお茶会はお開きとなった。

 皆さん、お疲れさまでした。ありがとうございました。この日、よくご一緒する年配のおじさんがおられるのだが、醍醐寺の桜の話をしていて、31日くらいが最高になりそうなので是非とも、とお話ししていたが、その日、嬉しそうにコンデジを向けている姿を見かけ、その姿にこちらまでなにやら暖かい気持ちになった。

16-IMG_-7201.jpg
その16

IMG_-7201 - コピー-16のコピー

 今日の豪華おまけはこれ。言わずと知れたおふたり。非公式なので後ろ姿だけ。おまけだけでお腹が一杯になりそうだった。
【2014/04/04 20:30】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«京都桜紀行 @今出川同志社女子大キャンパス | ホーム | 京都桜紀行 @相国寺方丈から冷泉家»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

本当に狭かったですね。
でも御陰で直ぐ近くで撮影できてよかったです。
それになんと言っても、周りはいつもの方々・・・(笑)
富津愈ちゃんも自分のお化粧になって来ましたね。
それがとても綺麗に見せてくれました。
【2014/04/05 23:27】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
この日は楽しかったですね。
狭い境内でしたが、それがまた良かったかも。
距離感が半端無く近くて、ウキウキでした。
もっと時間が取れればなぁ~。つね桃さんを見逃してしまいましたもん。
コチラで見せてもらえてうれしいです。
富津愈さんもかわいいですよね。そしてあのサービス精神は本当に素敵です。まぁるい瞳に吸い込まれそうでした(^-^)
【2014/04/05 00:34】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |