日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

祇園東 観亀神社お茶会 その1お手前編
1-IMG_-6850.jpg
その1

 白川の枝垂れ柳が満開を迎えた頃、観亀神社で小さなお茶会が開かれた。撮影は3月29日。

2-IMG_-6854.jpg
その2

3-IMG_-6855.jpg
その3

 観亀さんへ向かうのに、ちょっと枝垂れ桜を撮っていこうと思ったのだが、メインの桜の下では偽芸舞妓の撮影会をやっていて、当分場所は空きそうにもない。仕方なくこれだけをささっと撮って観亀さんへ。これだけ撮れたらいい方だろう。

4-IMG_-6858.jpg
その4

 赤い毛氈の向こうには、祇園東の芸舞妓の名前が見え隠れする。そこに知った名前があるとかなり嬉しくなる反面、芸舞妓を引いた方の名前もあり、一抹の寂しさを覚える。野点になるので風炉を置き、釜の代わりに鉄瓶がかけられているのも風情がある。

5-IMG_-6870.jpg
その5

 もう始まって何回目かのお手前になるはずだが、この時は叶祐美さんがお手前に現れた。赤い毛氈とコバルトブルーのお着物のコントラストが何とも綺麗だ。

6-IMG_-6874.jpg
その6

 お控えには叶笑さんが神妙な顔つき、でもないか。いつものようにひょうひょうとした涼しげな顔つきが彼女らしい。では、しばらくお手前を拝見しよう。

7-IMG_-6875.jpg
その7

8-IMG_-6879.jpg
その8

9-IMG_-6897.jpg
その9

10-IMG_-6898.jpg
その10

 まるで梅花祭を彷彿させる場面に、非常に嬉しくなった。場所の関係で略盆だが、それでも充分に目でも楽しむことができる。

11-IMG_-6908.jpg
その11

 そんなことを考えている間に涼香さんがお菓子を運んでこられた。ふむ、忙しいことになった。撮りたい、見たい、食べないといけない・・・

12-IMG_-6929.jpg
その12

 正客の位置ではなかったので桜柄や紋柄のお茶碗ではなく、普通のお茶碗が次から次へと運ばれてきた。

13-IMG_-6938.jpg
その13

14-IMG_-6942.jpg
その14

15-IMG_-6904.jpg
その15

 隣に座っていた男性の邪魔にならないよう、お菓子の写真を撮り終わるのを待って自分のを撮っていたら、ちゃっかりぴよちゃんを撮らせてもらったと言うので、ふたりでくすくす笑ってしまった。

16-IMG_-6991.jpg
その16

 次のお手前が始まった。今度は座っていないので、手元までは撮れなかった。

17-IMG_-6994.jpg
その17

18-IMG_-7009.jpg
その18

 お手前編、となっているからには次のシリーズがあるはず。そう、この続きはまた今度。
【2014/03/31 22:42】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«桜猫を見る | ホーム | 京都桜紀行 @寺町本満寺の桜シャワー»
コメント
eiさん、おはようございます。

かなり贅沢なお茶会だと思いました。
桜でも頭上にあればそりゃあ申し分ありませんが、
背景の朱塗りの板が屏風のようでした。
【2014/04/04 08:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、おはようございます。

出遅れてしまいましたが、
充分楽しめました。
狭いですが、周りはいつもの常連さんや、
ちゃんと譲り合える方たちばかりだったので、
とても助かりました。
また来年も参加したいです。
【2014/04/04 08:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
今は総出でお茶会をするようになりましたか!

以前は叶果さんのお点前、叶祐美さんが控とこじんまり。
撮影する人も私と関係者程度(笑)
皆さんのブログ効果で更に此処へ足を運んでくれる方が
増えるといいのですが?
【2014/04/04 04:53】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
観亀神社の野点、なかなか贅沢でしたね~。
狭い境内、どうなることかと思いましたが、あの狭さがかえって良かったかも(笑)
祇園東オールスターズを間近に感じられたお茶会でした。
私もはやく現像しなくっちゃ(^-^)
【2014/04/03 01:00】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |