日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @寺町本満寺の桜シャワー
1-IMG_-6217.jpg
その1

IMG_-6217 - コピー-1のコピー

 ぴったりの予想で出かけた本満寺。既に多くの方が訪れていた。撮影は3月28日。少しすっきりとはしないが、それでも綺麗な快晴の早朝。

2-IMG_-6210.jpg
その2

3-IMG_-6214_20140330155620f12.jpg
その3

 ここの1本桜の何がいいって、こんもりとした綺麗な形に枝垂れていること。だから桜シャワーを浴びに行きたくなると言うわけだ。

4-IMG_-6228.jpg
その4

 長い枝は地面すれすれまで垂れている。庫裡へ入る通路ではカーテンのように払いのけて進まねばならないほどだ。

5-IMG_-6231.jpg
その5

6-IMG_-6232.jpg
その6

7-IMG_-6243.jpg
その7

 首が痛くなるまで見上げていたくなる。樹齢100年くらいだそうだ。若住職が愛用のニコンを担いで忙しそうに撮影にいそしむ。その間にも庫裡からは電話の呼び出し音が度々聞こえてくる。この時期になると電話が多くて忙しいとのこと。もちろん、桜の咲き具合だ。地元の人にとっては様子を見に来ることも可能だが、遠くの人はそうもいかないからだろう。そう言う私もこの3日前に仕事終わりにリサーチに来た。

8-IMG_-6250.jpg
その8

 このアングルからが個人的にはお気に入り。

9-IMG_-6261.jpg
その9

10-IMG_-6262.jpg
その10

11-IMG_-6281.jpg
その11

 ぐるりと周囲から撮れるので反対側に人が入ることになるが、ここでのトラブルは見たことがない。ご本尊さまの御陰なのだろうか。それともこのりっぱな枝垂れ桜の持つ力のためなのだろうか。この枝垂れ桜を見ていると、やっぱり心が洗われる気分にならないか?

12-IMG_-6294.jpg
その12

13-IMG_-6298.jpg
その13

 もうひとつの撮影ポイントがこちら。隣の弁天さまのお堂からの塀越しの眺め。ご住職もそう言っておられたのが私には嬉しかった。枝垂れ桜が終われば次は八重紅枝垂れに八重桜、牡丹と芍薬とまあ、せっせと通うお気に入りの場所だ。

 市内の枝垂れ桜のスタートは御所と本満寺。私はそう思っている。さて、これからひと月、寝る暇もないくらいに現像作業に明け暮れることになる。嬉しい悲鳴だが、喉をやられた今年はちょっと辛いものがある。ほどほどにしないと・・・

 ところで、先日職場の歓送迎会が行われた。意外な人が移動になったり本来の仕事がやりたくて退職する人。この時期は少々気が滅入る。気が滅入るひとつにまだあった。頼むから誰かコンデジを持参してくれないか。室内の集合写真は意外とコンデジの方が綺麗に撮れるのだから。仕方なしに自分のデジイチで撮ったが、ラボに出す暇がなくて先程プリンターでプリントしたが、飲み会の度に期待されるのも困るのだ。
【2014/03/31 00:00】 2014桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«祇園東 観亀神社お茶会 その1お手前編 | ホーム | レンジャクの生る木»
コメント
Katsu さん、こんばんは。

やはりみんな考えることは同じなんですね。
ところが、有栖川邸をすっかり忘れていて、
月曜に行ったらもうくすんでいました。
また来年です。
醍醐寺の霊宝館ももうだめでした。
今年は桜の進み方が恐ろしいほど早いです。
【2014/04/01 20:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
本満寺、28日でしたか。
私も同じ日に行っていましたが、8時頃でしたよ。ちょうどニアミスぐらいですね。
私は出水のしだれ~有栖川邸~冷泉家~本満寺~再び御所で近衛邸跡、と回ってから出勤しました(^-^)
本満寺、綺麗でしたよね~。
いろいろなアングル、勉強になります。ほぼ境内で撮っちゃいました。塀越し撮影、来年の課題です。
【2014/04/01 00:18】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

ちょっとしたタイミングって、なかなか訪れませんね。
ちょっと交代してくれたらいいのですが。
今日もかなり待ちましたが、撮るでもなく動かないくて、
独占のおじさんに私より先に待っていてしびれを切らした女性が、
とうとう声を掛けてくれました。
【2014/03/31 21:00】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
sohyaさん、こんばんは。

この春も桜のシーズンを迎えて、
仕事に撮影にと毎日忙しいです(笑)
ちょっと寒暖の差も激しく、
花粉もきついようですね。
どうかsohyaさんもご自愛下さいね。
【2014/03/31 20:56】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん、早朝の青空のもの本満寺さんの
数々にバグースです。
アラック、曇りの中、なんとか無人も撮れましたが、
もっと引きたいのに、カメラマン様が許してくれませんでした。
でも、行けてだけで嬉しかったです。
写真係、ご苦労様です。
【2014/03/31 19:12】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
■阿修羅王さま。
いつもながら旺盛な記事のアップに敬意を表します。
ようやく春めいて参りました。
いよいよ四月です。
四月もよろしくお願いいたします。
では、また。
【2014/03/31 14:17】 URL | sohya #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |