日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都梅花紀行 @梅宮大社
1-IMG_-2959.jpg
その1

 こちらでちょっと欲しいものがあるついでに見て来た。と言う、どちらが目的なのかよく判らなかった日・・・ 撮影は3月9日。

2-IMG_-2927.jpg
その2

3-IMG_-2939.jpg
その3

 神苑の入り口の白梅は満開。その大きな木は存在感をアピール。

4-IMG_-2788.jpg
その4

 入って直ぐの紅白の木も、ちょうど見頃を迎えていた。柵にぶら下がっている「あやめ」という文字がかなり気になる。この季節芽も出していないので、かなりの違和感(笑)

5-IMG_-2792.jpg
その5

6-IMG_-2853.jpg
その6

7-IMG_-8421.jpg
その7

 神苑の周囲に植えられている色とりどりの梅たち。今が盛りと見事に咲きそろい、辺りは甘い香りに包まれている。

8-IMG_-8384.jpg
その8

 逆光を浴びた淡いピンクの花は、朱色の鳥居を背景に。

9-IMG_-2883.jpg
その9

 白地に濃いピンクの筋の入った変わり模様。大振りな花は華やかだ。

10-IMG_-8464.jpg
その10

 竹林の近くでは水仙が梅の香りに負けじと花を咲かせ、

11-IMG_-8459.jpg
その11

 黒みの入った深い色合いの椿はとても目を引いた。実はこういう色の椿も大好きで・・・

12-IMG_-8443.jpg
その12

 そして何故かいつもこの季節に花を咲かせるこちらの山吹。一重の花は確かに早く咲くが、梅宮大社の花は梅花の季節にもう咲き始める。

13-IMG_-8497.jpg
その13

 入り口まで帰ってきた。紅白揃って見えるのもまたいいものだ。

14-IMG_-8469.jpg
その14

15-IMG_-8506.jpg
その15

IMG_-8506 - コピー-15のコピー

 こちらで飼われている猫さんも、どうもお花見に出て来たようだった。何年振りかに訪れたが、これだけ梅の木があったら、たくさん梅の実も実るだろう。今年もまたシロップをたくさん漬け込むとしよう。あれは本当に美味しい、特に夏場には。
【2014/03/20 00:00】 2014梅花紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都雪景色紀行 @糺の森河合神社 | ホーム | 京都桜情報序章»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

あら、すれ違いでしたか。
梅はここで終わりにします。
黒木の紅梅を撮ったので、もうお腹いっぱいになりました(笑)
それより桜が先です。

梅シロップは私もジュース代わりに飲んでいます。
やっぱり炭酸割りがいいかな。
姪っ子たちも大好きです。いや、父の方かも・・・
【2014/03/20 22:24】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

ここは結構バラエティに富んだところやろ?
うちからは市内を横切って、
ちょっと時間も掛かるから脚が遠のくんやけど、
行ったら行ったで遊べるんよね。

ここ、自家製の美味しい梅干しがあるんよ。
もちろん、ご祈祷済み。
【2014/03/20 22:20】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
梅宮大社、行かれましたか~。
私も8日に行きました。
ここの梅は、梅林がちょっと遅目ですよね。でも梅林が満開の頃には別のところが忙しくなるし・・・難しいなぁ~。

梅シロップ、徐々に頂いていますよ。
たっぷりもらったので、夏までもちそうな勢い(笑)
【2014/03/20 12:30】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
梅はともかく もう山吹?
それもすごくいい感じ。
黒いねこちゃんも とってもいい感じ。
【2014/03/20 00:14】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |