FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @下鴨神社
1-IMG_-9831.jpg
その1

IMG_-9831 - コピー-1のコピー

 昨日の続きを。今年、2回目の下鴨神社の雪景色。

2-IMG_-9832.jpg
その2

 少しだけずれた節分寒波というところか。屋根にかろうじてうっすらだが、雪は雪。特に朱色が映えるこの場所は何回でも来てしまう。と言うより、出勤前だと限られてしまうと言うのが本音なのだった。

3-IMG_-9835.jpg
その3

4-IMG_-9836.jpg
その4

 朱色と白、この紅白は日本人のDNAに刷り込まれているのではないだろうかと勘ぐってしまうが、どうだろう?

5-IMG_-9841.jpg
その5

6-IMG_-9844.jpg
その6

 雪の舞う早朝、たっぷり降っているのではないが、人影はなく、独占状態。

7-IMG_-9849.jpg
その7

 拝殿はとても落ち着いた表情の雪景色。

8-IMG_-9854.jpg
その8

IMG_-9854 - コピー-8のコピー

9-IMG_-9856.jpg
その9

10-IMG_-9860.jpg
その10

 見慣れているせいか、やはりこちらの雪景色を見ると何故か落ち着く。

11-IMG_-9861r.jpg
その11

IMG_-9861r - コピー-11のコピー

12-IMG_-9870.jpg
その12

13-IMG_-9838.jpg
その13

 大好きな風景をずっと見ていたいが、さすがにそろそろ出勤時刻だ。

14-IMG_-9873.jpg
その14

 最後にもう一度拝礼をして、下鴨神社を後にした。
【2014/03/22 00:00】 2013-2014雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«出立ち | ホーム | 京都桜紀行 鴨川公園»
コメント
アラックさん、おはようございます。お返事が遅くなりました。

遅くまでの雪景色、ちょっと心苦しいのですが、
まあ、いいかと・・・
あと1・2回あります(笑)
【2014/03/23 06:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん、お心使い有難うございます。
花あり、雪ありの京都三昧に感謝します、バグースです。
【2014/03/22 05:40】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |