FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

雪の庭 in 東福寺
IMG_1943通天橋
通天橋
 先日平等院の帰り道、だめもとで東福寺に寄ってみた。朝なら兎も角、もうお昼に近いので溶けてしまっているだろう。

IMG_1963雪の三門
雪の山門
 案の定、雪は屋根に少し残っている程度だ。だがまあこんなのもだろうと思ってきたので、それほどまでには落胆はしていない。通天橋は5年前に撮っているのでこれでよしとして、方丈庭に行ってみることにした。

IMG_5888方丈庭北庭
方丈庭 北庭

IMG_5897方丈庭南庭
方丈庭 南庭

IMG_1953万両
万両

IMG_1981雪と紅梅
紅梅
 雪の方丈庭は秋に来たときとはかなり違った印象を受ける。モノトーンの世界が広がっている。その幾何学模様にひとつの宇宙を見た。どこの星ともつかないが、岩と氷に閉ざされた惑星。だがその氷のしたではいくつもの命が生まれようとしている。雪解けとともに、再び濃い苔緑を呈したミクロの森が現れるだろう。
 だが今はそれは遠い未来の希望だ。

 境内の一画では、雪にも負けずに鮮やかな色目を見せている花と実があった。
【2008/02/18 23:49】 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | Page top↑
«京都輸入車ショウ その2 | ホーム | 2008 京都輸入車ショウ in 岡崎公園みやこめっせ»
コメント
 私もさむい2月に行きましたが 紅葉だけでなく 雪もまた素晴らしいです。
【2008/02/19 16:24】 URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |