FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都梅花紀行 @京都御苑
1-IMG_-2366.jpg
その1

IMG_-2366 - コピー-1のコピー

 御所はいい背景がないのであまり好みではないが、天神さんまで出かける時間もなく、ちょっとふらりと出かけてきた。撮影は3月4日。背景がない分、いかにも梅の枝らしいところを探してみた。

2-IMG_-2346.jpg
その2

3-IMG_-2355.jpg
その3

4-IMG_-2367.jpg
その4

 紅白で並んでいるところはちょっと貴重。

5-IMG_-2378.jpg
その5

 ピンクの八重はいつも早い。今が盛りで、傷み始めていると部分もあったが、遠目には大丈夫。

6-IMG_-2382.jpg
その6

7-IMG_-2389.jpg
その7

 いつも人気の場所。辺りは頭痛がするくらいに甘い香りでむせかえるようだ。

8-IMG_-2416.jpg
その8

9-IMG_-2426.jpg
その9

 ここも人気の出水の小川。残念なことにその小川にはアオコが浮いて・・・

10-IMG_-2447.jpg
その10

 いつも早くから咲き始めるのがここ、宗像神社の直ぐ北側の紅白の梅。

11-IMG_-2457.jpg
その11

12-IMG_-2462.jpg
その12

13-IMG_-2463.jpg
その13

 この紅梅は花がちょっと小振りだが、色も深い色でとても見事に咲く。そう、多分法住寺の紅梅と同じ種類ではないだろうか。後白河法皇ゆかりのお寺でもあり、御所とは深い関係があるので、案外そうだったりして。

14-IMG_-2530.jpg
その14

IMG_-2530 - コピー-14のコピー

15-IMG_-2532.jpg
その15

 この木も私のお気に入り。

 もう1回か、2回、御所の梅林には行けるかと思われる。天神さんは今週末出かける予定にしているので、楽しみだ。

16-IMG_-2523.jpg
その16

 今日のおまけはこれ。今年はこの石灯籠にずっとこうしてちょっとした花の枝が生けてある。それが蝋梅であったり梅のひと枝だったり・・・ 行くたびに楽しみになった場所だ。 
【2014/03/09 22:35】 2014梅花紀行 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«梅エナガその2 | ホーム | 京都雪景色紀行 @雪梅の下鴨神社»
コメント
eiさん、こんばんは。

市民どころか、旅行客もわんこも、
大勢なごみに来られますね。
週末は子供が走り回ります。
【2014/03/10 21:31】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
御所は桜だけではなく梅も見事ですね。
京都市民の憩いの場所なのですね!
【2014/03/10 07:48】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |