日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

舞妓勝奈 @上七軒
1-IMG_-1625.jpg
その1

 小雨の上七軒。昨年の盆踊りといい、どうもここと私は相性が悪いらしい。胸が痛んで仕方がなかったが、いざこうやって番傘を差して紺色の雨コートで立つ姿がとてもいい雰囲気ではないか。むしろ夕暮れに近いこの時刻、いい小道具にもなっていたように思える。

   そうどすか?

 そうだとも。

2-IMG_-1629.jpg
その2

 2・3枚シャッターを切って気が付いた。紅白の梅のかんざしが菜の花と銀色の蝶々に替えられている。そうだった、もう3月に入っていたのだ。

3-IMG_-1635.jpg
その3

 梅も春らしいが、菜の花には勝てまい。

4-IMG_-1641.jpg
その4

 正面から見た顔より、やや横顔の方が綺麗だ。

   いや、上手いこと言わはるわ

5-IMG_-1653.jpg
その5

6-IMG_-1712_20140307221850bd2.jpg
その6

 ちょっと澄ました顔をしているかと思えば、いかにも年頃の女の子のはしゃいだ表情。楽しくて仕方がないといった感じだ。

7-IMG_-1719.jpg
その7

8-IMG_-1724.jpg
その8

9-IMG_-1739.jpg
その9

10-IMG_-1743.jpg
その10

11-IMG_-1748.jpg
その11

12-IMG_-1756.jpg
その12

 やっぱり雨でよかったような気がする。傘の朱色と雨コートの紺色がとてもよく似合う勝奈ちゃんだった。

13-IMG_-1593.jpg
その13

14-IMG_-1611.jpg
その14

15-IMG_-1613.jpg
その15

16-IMG_-1624.jpg
その16

 今日のおまけはこれ。同じ日、雨の中の梅花。傘を差して、片手で撮るのも楽じゃない。
【2014/03/07 23:45】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都雪景色紀行 @一乗寺圓光寺 | ホーム | 京都雪景色紀行 @一乗寺詩仙堂»
コメント
たーやさん、こんばんは。

改めていい子だななぁと思いました。
北野おどりも、行ってみたくなりましたよ。
【2014/03/12 19:24】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おお!朱傘と紺の雨コートがいいですね~
しかも超アップも素敵ですね。
たくさん撮られてさぞかし満足の1日だったことでしょうね。伝わってきます!
【2014/03/11 23:24】 URL | たーや #Rh7RHMEo[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

梅花が忙しくなりまして(笑)
ほんまに梅花にも負けないほどのべっぴんさんですよね。
改めてファンになりました。
【2014/03/09 21:56】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
pradoさん、こんばんは。

いや、ほんまにいい表情を見せてくれる子ですよね。
今回思いましたが、業務用の笑顔に違和感がありましたが、
この時は素顔そのものだと思いました。

梅花祭は引っ張りようがない枚数で悲しいです。
来年は気合いを入れます。
【2014/03/08 22:23】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。

ちょっとした表情を追うのがたいへんでしたが、
結構いいところが撮れたように思いますね。
自画自賛です(笑)
【2014/03/08 19:54】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
可愛い表情がいいですね~
梅の香りが届いてきそうです!

朱傘と咲いた華ですね!
【2014/03/08 06:05】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |