日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @一乗寺詩仙堂
1-IMG_-7081.jpg
その1

 先日の続きを。撮影は1月19日。随分と昔のことになってしまった。幡枝からどこに向かったかというとこちら。かなり雪も溶けてきたが、行ってみるだけ行ってみようと。入り口からだけ見ると、どうなのか。ちょっと心配もしてくる。

2-IMG_-7082.jpg
その2

 しかしその心配を他所に、竹藪でこれだけ積もっているではないか。

3-IMG_-7154.jpg
その3

 ほら、にこにこ笑って待っていてくれた。

4-IMG_-7085.jpg
その4

 そして目に入ってきたこの風景。よかった、まだたくさん溶けずに残っていてくれた。

5-IMG_-7094.jpg
その5

IMG_-7094 - コピー-5のコピー

 みな空気が読める人たちばかりで、ちょっと場所を譲りながらまずはこの風景から。何回見ても、何回撮ってもやっぱりここだけは外せない。

6-IMG_-7112.jpg
その6

7-IMG_-7120.jpg
その7

8-IMG_-7125.jpg
その8

9-IMG_-7132.jpg
その9

10-IMG_-7145.jpg
その10

IMG_-7145 - コピー10-のコピー

 これだけ額縁が撮れたら上等だろう。それではお庭に降りていこう。

11-IMG_-7135.jpg
その11

 いったいここは何処?と言いたいほどに真っ白な雪原。それもそのはず、最低限の通路だけ空けて、あとはロープを張って立ち入り禁止にしてあったのだ。御陰で足跡のない雪庭を眺められることができた。今年初めての試みだろうか。

12--IMG_-7159.jpg
その12

13-IMG_-7161.jpg
その13

 踏み荒らされていないというのは本当に見事な風景が広がるものなのだと、つくづく思った。

14-IMG_-7166.jpg
その14

15-IMG_-7172.jpg
その15

 池に目を移すと、映り込んでいるものが何とも綺麗だ。雪もみじの細部まで映り込んでいる。

16-IMG_-7175.jpg
その16

 竹の緑に被った雪もいいし、

17-IMG_-7178.jpg
その17

 真っ赤な小さなウメモドキが隠れそうな雪もいい。

18-IMG_-7179.jpg
その18

 初夏にはサツキで覆われるこの石段も、今は白い迷路・・・?

19-IMG_-7189.jpg
その19

 気が付けば青空が広がりつつある。

20-IMG_-7190.jpg
その20

 縁側から撮っている人の邪魔にならないように記念撮影をしたら、ここからでようか。

21-IMG_-7204.jpg
その21

 追う一度振り返って名残を惜しみ、後にした。

 この続きはまた今度。
【2014/03/07 00:21】 2013-2014雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«舞妓勝奈 @上七軒 | ホーム | 雪ウメジロ »
コメント
torimy さん、お疲れ~

大丈夫、どうもあらへんよ。
大原なら雪降りで-2℃言うこともあるけど、
それもたいしたことないし。
だいたい、こう言う時ってテンション高いやろ?
感じひんのよねぇ。
寒がりの私が言うんやから間違いない。
【2014/03/07 22:15】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
雪のお庭はきれいだけどねぇ~~~
京都のお寺さんって いっつも開けっ放し。
やっぱ 寒い。

・・・と いつもお外暮らしの私が思うのでした。

堪忍 <m(__)m> 今日は変な感想で
【2014/03/07 21:56】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
ディープさん、こんばんは。

はい、もう最高の雪日和でしたね。
南から北まで行っちゃいました。
映り込みを撮るのは難しいですが、
雪もみじの枝はやっぱり綺麗でした。
来年はご一緒したいものです。

【2014/03/07 20:16】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは〜
ほんまに天からの贈り物。 最高の一日だったようです。
映り込みがなんとも美しいです。
来年は撮りたいものです。
【2014/03/07 20:09】 URL | deepseason #-[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

入った時に案外少なかったんですよ。
おまめに空気の読める人が多くて助かりました。
お庭にもロープを張って、
足跡が付く場所も限定されていたのが嬉しかったです。

京都の梅も見頃になってきましたよ。
開門ダッシュなんてしなくて済みますから、
どうかゆっくりおいで下さい。
【2014/03/07 20:03】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsu さん、こんばんは。

今頃美味しいご飯とお酒ですね。
いいなぁ。
この日、ほんまにお世話になりました。
とってもいい雪の日でした。曼殊院行きたかったですね。
しかしどちらも用事が控えていたし、残念でした。
【2014/03/07 20:00】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
雪の詩仙堂の無人写真、夢のまた夢です。雪ウメジロも素敵ですね、バグースです。東京は今日も寒くて夕方雪が散らつきました。明日京都に行こうと思います。さて元気あるかな?
【2014/03/07 18:25】 URL | アラック #kyBjvhlc[ 編集]
あ、詩仙堂きましたね~。
実は私も今晩アップ予定です。今日はこれから飲み会です
ので、更新予約してあります(笑)
岩倉へ行ってからの詩仙堂で、これだけ雪が残っている
とは思っておらず、本当にラッキーでしたね。
ついでに曼珠院も行けばよかったですね。もったいない
ことをしました(^_^;)
【2014/03/07 17:02】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |