FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

2008 京都輸入車ショウ in 岡崎公園みやこめっせ
IMG_5970輸入車ショウ

 輸入車ショウ楽しみにしていた。自慢ではないが、私もちゃんと四つ輪のライセンスを持っている。それもゴールド免許。ペーパードライバーだから。

 やっぱり自慢にもならない。だが、車は大好き。飛ばすの大好きだ。リイチに招待券をもらったので喜び勇んで出掛けた。リイチとは愛称で、とある会社の役員をしている。輸入車代行業や大きなパチンコ店などをしている事業所だ。御年70歳。まだまだ現役で社員さんたちから頼りにされている男性だ。一緒に行こうと思ったが体調が思わしくなく諦める。

IMG_2055ランボルギーニ・ミウラ
ランボルギーニ・ミウラ

IMG_2056ポルシェ930ターボ
ポルシェ930ターボ

IMG_2065フェラーリ512ベルリネッタボクサー
フェラーリベルリネッタボクサー通称フェラーリBB

IMG_5948ランボルギーニ・カウンタックLP500S
ランボルギーニ・カウンタックLP500S
 この輸入車ショウのもう一つの楽しみが懐かしのスーパーカー。1970年代の花形スーパーカーブームの時、雑誌やコミックで見てどっぷりと浸かっていたのだ。そのころ少年ジャンプに連載されていたサーキットの狼、全巻初版本で揃えているのが私の自慢。映画にもなったがちょっと見る機会がなかったのが今でも悔しい。
 そんなブームの真っ最中に文化祭に出展するために描いたイラストがランボルギーニ・ミウラ。見本がこれしかなかったというのもひとつの理由だが、フォルムの美しさにも惹かれた。もしこの時、フェラーリ・カウンタックが見本にあればまた変わっていただろう。それだけイタリアの車に憧れた。ランボルギーニは金色の暴れ牛のマーク。プジョーのブルーライオン。ポルシェの金地に黒いいななく馬。プジョーのフランスはさておき、そんな懐かしいマークや本物の車体を見て、ものすごく嬉しかった。

 これまで写真でしか見ることのできなかったスーパーカーたち。燃費だとか、使用目的だとか、そんな細々したことなど考えずに、とにかく走ることだけを考えて作られた車。走る芸術品だ。

IMG_2043プジョー207CC GT
プジョー207CC GT

IMG_5964ランボルギーニガヤルドスパイダー
ランボルギーニガヤルドスパイダー

IMG_5965ランブルギーニムルシエラゴLP640
ランボルギーニムルシエラゴLP640
 自転車がプジョーなのでつい気になるプジョーの車。プジョーブルーはやはり綺麗な色だ。このクーペのオープンカーもとても人気だった。次から次へとシートに座りに訪れる。私も座ってみたが、おちびの私にはやはりちょっと無理がある。だが、内装はとてもいい。メーター類もシンプルだ。
 ランボルギーニガヤルドスパイダーはニューモデル。ため息が出るほどに素敵だった。オープンカーになっている。隣にあった同じくムルシエラゴは後部のエンジンが見えるように開けてあった。そこも多くの人だかりだ。何万馬力のエンジンを滅多に見られるものではない。

IMG_2090ドゥカティ1098
ドゥカティ1098
 番外編はこれ。イタリアのスーパーバイク。排気量1000cc。ホンダのゴールドウィングCBRだったかな、うろ覚えだが、白バイにも使われるナナハンよりもっと排気量も馬力も大きい。乗りこなせるか否かは別として、レーサー仕様のバイクが私は好きだ。鈴鹿の8耐も現地で見てみたいものだが、長時間の屋外はちょっとしんどい。ケーブルTVなんかで見るのがいいだろう。

 ハンドルを握ると人が変わるという。多分自分もその一人だと思う。やはり見るだけにしておこう。もしくは誰かに乗せてもらう。ちなみにおちびなのに大きな車が好きなのは、きっとおちびの反動なのだろう。
【2008/02/17 22:11】 日記 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«雪の庭 in 東福寺 | ホーム | 紅梅 in 智積院その2»
コメント
神主さん、こんばんは。
お忙しそうですね、風邪など引いていませんか。
私ははっきり言って飛ばし屋です。ただ、あんまりハンドルさばきが上手でないのです。だから余計に憧れるのでしょうね。大きな車は丁寧に走らせないと、傷をつけたりするのでマナーもよくなるし心に余裕が生まれるのかも知れません。
【2008/02/18 23:56】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは。
阿修羅王さんハンドル握ると人が変わるのですか?(笑)
私もやっぱりスーパーカーに憧れました。それで昔(20歳ころ)文字通り朝から晩まで働いて(ちょっと普通でないお金のよい仕事も含む)中古で買いました。
大きくて、派手な車だったのですが、それに乗ってから逆に運転マナーは良くなりましたね。周りの車が遠慮してくれたので。
今は荷物を運ぶときに軽自動車にたまに乗るくらいですが。ハンドル握っても穏やかです(笑)
【2008/02/18 23:34】 URL | 神主 #X.Av9vec[ 編集]
小紋さん、こんばんは。
夢の車、まさにそうです。夢にまで見た本物です。高校生の頃、真っ赤なポルシェを触った感動は忘れません。
 ♪みーどりーのなーかに走りぬーけてーく真っ赤なポルシェ・・・
【2008/02/18 22:57】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ひげさん、こんばんは。
お兄さん、たなぼたなんですね。
 >只でさえ公務員らしくない、その風貌・・
ということはとても近寄りたくない車の種類に入るということなんでしょうか(笑)

【2008/02/18 22:53】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
 大分の田舎で見た(たぶん)カウンタック わーすれられないの♪

 乗ろうと 乗るまいと 夢の車は美しい。
【2008/02/18 12:45】 URL | 小紋 #-[ 編集]
あーちゃん おはようございます。

おぉ・・・あこがれますなぁ・・・・。

一回でいいから・・・・・・・・言うまい。夢の又夢だ・・・・・。笑)

この度、花嫁の父となったわが兄貴・・・・なんとBMのカブリオレを乗り回している・・・?。

どうした・・それ・・?

婿殿が車をいれかえるらしい、その車を買うらしい・・・・・兄貴よ・・只でさえ公務員らしくない、その風貌!?にBMWのオープンカーとは・・・田舎だぜ・・・・。笑)
【2008/02/18 08:16】 URL | ひげ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |