日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

節分会 @千本釈迦堂その1
1-IMG_-9151.jpg
その1

 またまた古い話で申し訳ないが、節分行事最後である。天神さんを終えて、向かったのは直ぐ近くの千本釈迦堂、おかめさんの逐わすあそこである。この日だけは奉納された正絹(しょうけん)のお着物を着せて貰えるとあって、なんだか嬉しそうなおかめさん。それに傘まで差し掛けてある。お花にお供物と、至れり尽くせり。

2-IMG_-9152.jpg
その2

 境内のいい場所は既に脚立の列。その中に写真家のN先生の姿を発見。行事やお奉りごとにはよくお見かけする。その行事の最初は上七軒の舞の奉納から。市知さんと市まりさん。節分と言うことで舞に合わせて、髪型にも注目だった。

3-IMG_-9177.jpg
その3

IMG_-9177 - コピー-3のコピー

4-IMG_-9184.jpg
その4

5-IMG_-9188.jpg
その5

6-IMG_-9202.jpg
その6

7-IMG_-9217.jpg
その7

8-IMG_-9231.jpg
その8

 演目のひとつが御所の庭と言うことで、いつもの結い方とは少し違って、ちょっとお姫さまのようだった。お姫さまと言っても宮中のお姫さまではなくて武家のお姫さまのようだったけど・・・

9-IMG_-9253.jpg
その9

10-IMG_-9257.jpg
その10

 舞の奉納が終わると、おかめさんの前で法要が執り行われる。

11-IMG_-9265.jpg
その11

 ホラ貝を吹き鳴らす音色とともにおかめさん、鬼さんたちが、茂山狂言社中の皆さんとともに練り歩き、おかめさんの前へ。

12-IMG_-9278.jpg
その12

13-IMG_-9289.jpg
その13

 茂山七五三さんの笑顔を発見。秘かにファンだったりする。

14-IMG_-9308.jpg
その14

15-IMG_-9312.jpg
その15

 続いて本堂では、番匠木槌保存会によるの木槌音頭が奉納された。皆さんとてもよい喉をしておられ、伸びやかに響く声に耳を傾けた。

 この続きはまた今度。
【2014/02/18 20:06】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«京都雪景色紀行 @東福寺通天橋開山堂から方丈 | ホーム | 京都雪景色紀行 @東福寺通天橋»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |