日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @大原寂光院その2
14-IMG_-2676.jpg
その1

 先日の続きを。時折まだ雪がちらつく日であったが、やがてうっすらと青空が顔を出すようになってくると、もうそろそろ引き上げ時。


13-IMG_-2673.jpg
その2

15-IMG_-2677.jpg
その3

16-IMG_-2687.jpg
その4

17-IMG_-2693.jpg
その5

 あっちを見てもこっちを見ても切りがないほど。青空も入るとまたこれが捨てがたい。しかしそろそろお暇しようか。

18-IMG_-2695.jpg
その6

 石段の上から下を見下ろす。まだ帰りたくないなあと思っても、ここにもぼたぼたと溶けた雪が落ち始めていた。

19-IMG_-2699.jpg
その7

 振り返って山門越しに。(?少し水準が曲がったままだ)

20-IMG_-4973.jpg
その8

 見つめる先には、細いもみじの枝に付いた雪が溶けて、きらきらとダイヤモンドのように光っていた。
【2014/01/20 00:00】 2013-2014雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都雪景色紀行 @高雄神護寺その1 | ホーム | 雪の蓮池でマーさんを見る»
コメント
Katsuさん、こんばんは。

PCのトラブルと年明けの多忙は堪えますね。
寂光院は離れているのが辛いです。
私も実光院はまたの機会にします。
千枚漬けが美味しかったんですよ。
大安の最高級と同じようなお味だったので、
あちらに行った時にはまた買ってこようと思います。
【2014/01/21 21:36】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
寂光院、やっとこさ昨日現像が完了しました。
実光院を飛ばして寂光院に行った甲斐がありましたね。
青空が少しでも見えて、良かったですよね。
そして、お漬物屋さんのお漬物も美味しかった~(^-^)。
【2014/01/21 20:49】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
youpvさん、こんばんは。

本当に疲れましたね。
午後はあれからお昼も食べずに夕方まで太鼓の特訓。
次の日曜に演奏の依頼が来ているのです。
夜中から出撃されていたので、
今日の勤務は辛かったでしょうね(^^;

寂光院は少し離れているので、
時間がない時には私も飛ばしてしまいがちです。
この冬は次はないかもくらいです。
【2014/01/20 22:07】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おはようございます~。
昨日はお疲れ様でした。
私も疲れました(^^;)

大原の雪景色は先日訪れましたが
予定が入っていて寂光院側には
行く時間がありませんでしたので
こちらで見せていただけて嬉しいです(^^)
【2014/01/20 06:53】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |