日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

迎春準備 @伏見稲荷神社
1-IMG_-2116.jpg
その1

 何年ぶりかでお稲荷さんに足を踏み入れた。お正月の混雑ぶりは半端ではないどころか、地獄かと思われるほどに人で埋まる。お商売をされている方なら、1月いっぱいは大抵の方がお参りに来られる。少し離れた大駐車場は、観光バスや全国のナンバープレートを付けた車で埋め尽くされる。判っている人なら、本町通りにさえ足を踏み入れないほどだ。

 そんなお稲荷さんも、今なら行ってこられる。観光客がちらほらといる程度。

2-IMG_-2124.jpg
その2

 海外からの観光客が何組も記念写真を撮って行く。まあ、中にはバカップルもいたけど・・・

3-IMG_-2130.jpg
その3

   なんや、あーちゃんやないか
   久し振りやな、まだここを覚えとったんやな 感心なことだ

   酷い言い方やなぁ、こんこんさん

 ご無沙汰をするとひと言二言言われるようだ。年に1・2回は顔を見せないとだめのようだ。

4-IMG_-2169.jpg
その4

 久し振りの光景。

5-IMG_-2171.jpg
その5

6-IMG_-2172.jpg
その6

   おいおい、ワシらには挨拶をせんのか

7-IMG_-2174_2013122923461806d.jpg
その7

8-IMG_-2173.jpg
その8

   ほんまや。ワシらに挨拶せんとここを通る気か

   ひえぇ~ すんまへんm(_ _)m

 ちょっと睨まれてしまった。いや、ちょっと待てよ。だから言っているではないか。私はお勤めであって、御商売はしていないから。

9-IMG_-2143.jpg
その9

IMG_-2143 - コピー-9のコピー

 で、本殿までたどり着く。まずはお参りをして、上を見上げた。目的はこれ。南丹市から奉納された稲穂をたわわに付けた見事なしめ縄。毎年奉納されるのだ。

10-IMG_-2152.jpg
その10

 お参りをする人の列は、途切れることはなかった。
【2013/12/30 19:26】 京の祭事 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都雪景色紀行 @大原宝泉院 | ホーム | 京都雪景色紀行 @大原三千院»
コメント
雅堂さん、こんばんは。

年末になってからあのような素敵なドールを拝見できたのは
とても嬉しかったです。
ブログの写真でしか見られないと思っていましたから。
ありがとうございました。
成る可く季節感のでるものを出して行きたいと思います。
よい年をお迎え下さい。
【2013/12/31 23:55】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ひげさん、こんばんは。

こちらこそご無沙汰してしまいました。
おめでたいことがあった年でしたね。
来年もよい年になりますように。

今年は暖かい年の瀬ですよ。
【2013/12/31 23:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんばんは。

京都は住んでいても知らないところや、
聞いたことがあっても行ったことのない処など、
たくさんありますね。
小紋さんもよい年をお迎え下さい。

【2013/12/31 23:50】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
昨年梅の頃に友達と参らせて頂きましたが、懐かしいです。
「花ぞむかしの香ににほひける」です。
今年もおかげさまで美しい京都の四季折々の写真と、ドールカーニバルの際には大変お世話になりました。
良い年末年始をお過ごし下さいませ。
【2013/12/31 20:09】 URL | 雅堂 #-[ 編集]
あーちゃん おばんです。

すっかりご無沙汰しております・・・。

釧路よりも寒いんじゃ中と思うような冬景色・・・・良い一年になりますように・・・・!!。
【2013/12/31 19:13】 URL | ひげ #-[ 編集]
もう一年以上前のことになりました。
名代で お返しに上がって 大きさにびっくりしたものです。
飽きない京都めぐり あっちもこっちも 行きたいところばかり
ですね。行きつくせないところが京都らしいところかもしれません。
よいお年を迎えてください。
【2013/12/31 11:24】 URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |