日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @東福寺塔頭光明院
1-IMG_-1311_20131203213210cfd.jpg
その1

IMG_-1311 - コピー-1のコピー

 紅葉と緑の苔には雨が似合う。

2-IMG_-1314.jpg
その2

 いや、雨と言うには少々激しい土砂降りの雨だった。撮影は11月25日。本当に酷い土砂降りだった。濡れないように傘にしがみつき、やっとの思いでたどり着くと、そこには山のような傘が・・・

3-IMG_-1326.jpg
その3

 受け付けで訪ねると、少し前に団体が入ったところだと言うことだった。ああぁ、最悪・・・ 大抵こういう団体の人たちは周りのことに注意をしないから。自分たちだけがいるような振る舞いをするから嫌いだ。

4-IMG_-1331.jpg
その4

 切れ目を狙って、行くとしよう。

5-IMG_-1332.jpg
その5

6-IMG_-1350.jpg
その6

7-IMG_-1383.jpg
その7

IMG_-1383 - コピー-7のコピー

 実は1週間ほど前にリサーチ済み。その時から比べたら雲泥の差で見事に色づいた。もう少し我が儘を言わせて貰えたら、雨が止んで欲しいところ。

8-IMG_-1334.jpg
その8

9-IMG_-1381.jpg
その9

10-IMG_-1339.jpg
その10

11-IMG_-1341.jpg
その11

12-IMG_-1363.jpg
その12

13-IMG_-1365.jpg
その13

14-IMG_-1368.jpg
その14

15-IMG_-1360.jpg
その15

 雨は止む気配がなく、それでも雨の紅葉もこれはこれでいいかも。今年は霧やら雨やら、忙しいことだ。

16-IMG_-1376.jpg
その16

 忘れないうちに記念写真を撮って。

17-IMG_-1388.jpg
その17

 最後にもう一度眺めたら次へ行こう。ちょっと寄り道する所があるから。

18-IMG_-1354.jpg
その18

 ところで、今朝仕事の準備をしながら同僚と話していたのだが、若い人から年配の人まで幅広い年代の人を相手にする感想。その中で団塊の世代が一番タチが悪いと言う意見で盛り上がった。その年代の親しい友人もいるが、その人はちゃんと礼儀を知る人だ。ゆとり世代の新人類も呆れることが多いが、まだ話してやれば素直に耳を傾ける。説明をしてもまず耳を貸さないのが団塊の世代。高度経済成長を支えてきたという自負があるのだろうか、話も聞かずに勝手なことをしたり、全体的に見てもマナーが悪い。リタイアをして初めてカメラを持った団塊の世代などは特にその傾向がある。
 この日、その団体の中のおばさんが、1枚目の窓のところ、そこで私が撮ろうとしていた瞬間に前に割り込んで来て、あろう事かその窓の下にしつらえてある、う~ん、何というのだろう、高めに作られた床の間みたいなものか、そこへ腰掛けようとしたのだ。コンデジを持っていて、窓から撮ろうとして届かなかったようで、

   ここに座ったらちょうどええわ

 って・・・ もう信じられないほどのお行儀の悪さに、思わず叫んだ。

   そんなところに座らんといて下さいよ(怒)

 年配の人が若い人を諭すなら解るが、最近はこういった場面がとても多い。彼らが育った年代が悪かったのだろう。親は働くばかりで子供の躾など言うことにまで手が回らなかったのかも知れない。みんながみんなそうではないから、その家庭環境だと思うが、やはりあまりにも目に余るものがある。ある意味、本当に子供より始末に悪い。皆さんもそんな経験はおありだろうか。

【2013/12/04 00:00】 2013紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(18) | Page top↑
«雨の芬陀院でお茶を | ホーム | 鴨川パトロール ヒドリちゃんびびるを見る»
コメント
torimyさん、お疲れさん。

雨でも晴れでも、ここはどのお部屋から見ても額縁になって綺麗なんよ。
この日の土砂降りはいい雨宿りにもなったけど。
【2013/12/05 21:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
屋内から窓越しに眺める紅葉 最高やね。
【2013/12/05 00:17】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
shuさん、こんばんは。

そうなんです、これです!
厚かましい大阪のおばちゃんよりも厚かましい感じでした。
ここ数年、急に団体の観光客が増えてきたように思います。
それもこぢんまりとした小さなお寺さんにまで。
添乗員は自分の業務に精一杯で、
他の人たちのことなんて見向きもしないし(--;)
折角の景色の美しさが半減してしまいます。
【2013/12/04 22:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
pradoさん、こんばんは。

確かに団体が入ってもまだここはましかも知れません。
直接お庭に入れるところは最悪ですよ。
苔の中に入る人もいるしね。
お見せだし、羨ましかったです。
それも愛嬌のあるべっぴんさん!
その頃私はデスクワークでした。
【2013/12/04 22:31】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

そう、待つのは慣れていますよ。
1時間でも開門を待つくらいですから。
一瞬の切れ間を待つことも出来ます。
しかしこういう観光客にだけは我慢がなりません。
目の前に不意に入ってくる影も、仕方ないなぁとも思いますが、
この世代の人たちは困りものです。
マナーの悪い日本人が増えたわけですよ。
こんな人たちが育てたんですから。
その孫世代も同じ。
【2013/12/04 22:28】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ディープさん、こんばんは。

いや、声を掛けて頂いた時はびっくりしました。
そして同じタイミングで記事がアップされていたのも。
もうひとつ、まあ、みんな撮る場所は同じですから、
なんや自分の記事を見ているような錯覚にまでなりました(笑)
ちょっとみっともないですが、
怒りはこうでも打ち込まないと収まりきれませんよ、ほんまに。
仕事でも昨日は久し振りにぶちぎれました。
くそっ!
【2013/12/04 22:23】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

今回はタイミングよく行けた!と思ったのに、これですよ・・・(--;)
紅葉は間に合うと思います。
雨に耐えたので、この先お天気の崩れもありませんから。
ちょっと人は多いかも知れませんが、
このお庭を見たら、その方も感動しはると思います。
【2013/12/04 22:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
pengini さん、こんばんは。

exciteの皆さんの処でお名前だけは存じ上げております。
小さなお子さまを連れての外出は、
シーズン中は本当に恐いでしょうね。
子供を連れていなくても迷惑だと感じる観光客が多いですから。
いくら観光都市と言っても、
それはないやろと言うマナーの悪い人には来て欲しくないでね(ぷんぷん!)
【2013/12/04 22:15】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
このこともあったのですね(^^)凹んではったのは。
アンラッキーでしたね。でもお寺さんもいろんな方を
相手にしないといけないからさぞかし大変でしょうね。
あの光明院さんの入り口の立て札のこと、守られたでしょうかね(^^ゞ

見事に色づいた楓、雨に濡れたお庭も綺麗です。
【2013/12/04 22:14】 URL | shu #PBcfH1xE[ 編集]
youpvさん、こんばんは。

この人種の人たちが来ない時間帯ってあります?
まあ、団体だから早朝や閉門ぎりぎりなら大丈夫でしょうか。
そこまで時間にゆとりがないしなぁ・・・
ま、闘いますわ(^^;
【2013/12/04 22:08】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは
日曜日に行きたかったんですが、見世だしやらなんやらで結局断念しました。
東福寺は混雑の極みですが、ここはまだ少しはマシなようですね。
【2013/12/04 22:05】 URL | prado #-[ 編集]
eiさん、こんばんは。

くっきりとした紅葉と緑がとても見事に演出してくれるお庭ですよね。
雨でなければ、夕暮れぎりぎりの陽が射し込む時間帯がいいですね。
お金は持っていても常識を持たない人種は、
最低以下です・・・(--;)
【2013/12/04 21:48】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
大雨のなかの光明院でしたか。
大変でしたね。まぁ、室内から撮れる場所なのでいい雨宿りになったかと思いますが、団体さんとは参りましたね(^_^;)
まぁ、時間が来れば去る人たちなので、嵐が過ぎ去るのを待つだけなのですが、マナーが悪いのはいただけないですなぁ・・・。
【2013/12/04 21:22】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
こんばんは~
先日にお会いした時の写真ですね。
同じタイミングでしかも同じ構図の
一枚目になりました。 写真を別に
撮っていたのに、ここでの撮影は
やはりこうなりますね。
私はここの紅葉を訪れた中で一番の
盛りタイミングになりました。
【2013/12/04 21:17】 URL | ディープシーズン #GCA3nAmE[ 編集]
阿修羅王さん、アラックです。雨でも緑が濃くなり良いかんじです、今年は光明院さんには行けなかったので、見させて頂き感謝します。見事な庭になってバグースです。この後は龍吟庵さんの床紅葉でしたか?実は、金曜日に東京在住のブロガーさんが京都に行くので光明院さんを勧めてしまいましたが、紅葉、間に合いますよね!
【2013/12/04 17:29】 URL | アラック #kyBjvhlc[ 編集]
初めまして。
youpvさん所のリンク経由で見させて戴いております。
綺麗なお写真と適切な文章で癒されています。
今年の紅葉時期の京都は……。
抱っこ紐の赤ん坊連れで歩いているのですが、怖い事が何度もありました。
エレベーターに乗ろうとすると、先に乗った男性2人が入口で止まり後ろに下がろうとせず……。
危ないと思い、後ずさるとさっさと「閉」押してエレベーターは行ってしまいました。
その他にもいろいろと……。
数年前(一人目)も、「かわいい~」と優先座席にどっかり座りながらかまってくる観光客はいましたが、呆れるだけで危険なことは無かったですね。(座りたいとは思わんけど、優先席座って関わってくるなんてね~。)
必要な外出なので自粛も出来ず……。
ほんと年々殺伐とする京都ですね。
【2013/12/04 15:37】 URL | pengini #vHaYES/A[ 編集]
おはようございます~。
光明院さん、先日訪れましたが
やはり綺麗な場所ですよね。

私も年配の方に対して撮影であーっと思う事は
よくありますので、基本的にそういう人が
来ない時間帯に訪れて撮っています。
【2013/12/04 06:30】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
やはりここの紅葉は美しい庭を一層引き立てましたね!
今年は行きそびれましたが、密かに雪を狙っています(笑)

おばちゃんに限らずオッちゃんも!
集団になると尚一層醜くなる事を平気で!
この辺りはお隣の国と変わりませんね~
私は集団行動は大の苦手。忘年会も新年会も
挨拶だけで失礼してきました(笑)
芸舞妓と二人の時が何より楽しい(大笑)
【2013/12/04 05:31】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |