日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

秋の妙蓮寺その1
1-IMG_-9447.jpg
その1

2-IMG_-9448.jpg
その2

 週末はいつものごとく研修の類で市内をあちこち・・・ この日は集合までに少し時間があったので早めに出て、寺之内の妙蓮寺まで。角を曲がってびっくり。まだ芙蓉が咲いていたのだ。咲いていたと言うより、まだ切られずに残っていたという方が正しいだろう。鮮やかな牡丹色の妙蓮寺紅芙蓉。上手くいけば他にも残っているかもと、少しだけ期待してみる。目的は他にもあったから、これだけでもわくわくする。早起きして、早朝に出て来た甲斐があったというものだ。

3-IMG_-9453.jpg
その3

IMG_-9453 - コピー-3のコピー

 桜が少し色づき始めていた。その傍では、夏の花のピンク色の紅芙蓉がまだ咲いていた。

4-IMG_-9455.jpg
その4

5-IMG_-9456.jpg
その5

 ちょっと不思議な感覚。しかし嬉しい。この夏は結局こちらへは行けなかったのだ。

6-IMG_-9469.jpg
その6

8-IMG_-9473.jpg
その7

7-IMG_-9472.jpg
その8

 鐘楼と芙蓉。しっかり開いている花を見つけた。

9-IMG_-9476r.jpg
その9

 そして目的はこれ。御会式桜(おえしきざくら)。

10-IMG_-9477.jpg
その10

11-IMG_-9479.jpg
その11

12-IMG_-9484r.jpg
その12

 まだ咲き始めでちらほらだったが、それでも満足。

13-IMG_-9489.jpg
その13

14-IMG_-9490.jpg
その14

 足元にはホトトギス。

15-IMG_-9494.jpg
その15

16-IMG_-9495.jpg
その16

17-IMG_-9497.jpg
その17

18-IMG_-9499.jpg
その18

 頭上にはハナミズキの紅葉。夏と秋が同時に共存している、とても有り難い時間だった。この続きはまた今度。

19-IMG_-9502.jpg
その19

 今日のおまけはこれ。足元で誰かに見られているような視線を感じて探してみると、こんな寅さんと目が合った・・・

   ワシにも挨拶をしてくれへんか ちょっと寂しいねん

   はいはい(笑) あんた、イケメンやな
【2013/11/05 20:25】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«オレンジリボン啓発活動 オレンジ色の京都タワーライトアップ | ホーム | 鴨川パトロール 亀石を掘り返すを見る»
コメント
小紋さん、こんばんは。

今から咲き始める桜、長く咲くから好きですね。
雪を被ったらもっと嬉しいし。
派手さのない楚々とした花が素敵です。
【2013/11/07 20:32】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
芙蓉の色 素敵ですね。
 この桜も 長く咲き続けることでしょう。
 うちの十月桜 今日見たら あきらかにピンクが濃くなっています。
 うれしくて!
【2013/11/07 19:36】 URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |