FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

国際交流会館舞妓 その1
1-IMG_-9762.jpg
その1

 この日は、結局舞妓に始まって、舞妓に終わると言う、何とも贅沢な1日だった。その代わり、パレードを追いかけるという運動付きでもあったわけだが・・・
 
 この連休はお祭りに出ていたので何もできず、ちょっとドライアイが酷くてPCに向かうのも止めたいほどになっている。なのでちょっと、どころか簡単にこの日の撮影会の様子を。

 舞妓は宮川町からとし愛さんととし桃さん。とし愛さんは昨年初めて逢った時から大好きな舞妓さんで、とし桃さんはポスターに起用されているのを見て、ちょっといいなぁと思っていたところだった。

2-IMG_-9763r.jpg
その2

 まずは舞から。おなじみの祇園小唄。

3-IMG_-9774r.jpg
その3

4-IMG_-9775.jpg
その4

 こういう場所でなにが厭って、蛍光灯の明かり・・・ 白熱電球と混合すると、どうにもこうにもならない。この右手に蛍光灯の障子窓があるのだ。ちょっとまだ青が被っているのだが、これくらいならまだ許せる?

5-IMG_-9884.jpg
その5

6-IMG_-9895.jpg
その6

7-IMG_-9907.jpg
その7

8-IMG_-9909.jpg
その8

9-IMG_-9919.jpg
その9

 これくらいの色合いならいいかと思われる。

10-IMG_-9922.jpg
その10

 こちらは舞の中の一コマを再現して貰った。

11-IMG_-9929.jpg
その11

12-IMG_-9931.jpg
その12

 それではこの続きはまた今度。
【2013/10/15 00:00】 芸舞妓 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«スズメが稲穂をついばむを見る | ホーム | 桜蓼(サクラタデ)»
コメント
eiさん、こんばんは。

eiさんでも迷うことがあるんですねぇ。
ちょっと安心しました(笑)
振り付けを全部知っているわけではないですが、
ふたりでひとつのことを表現するような場面を
狙うようにしています。
そうしたらこの場の雰囲気が解るように思えるんです。
【2013/10/16 21:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
なかなかこういう広さのお茶屋さんとは縁が無いし、
しかも未だ明るい時でしたので、好い雰囲気でした。
二人一緒の撮影は難しいですね。
つい迷ってしまいます(笑)
【2013/10/16 04:59】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

いやぁ、私もこの日が空いていてよかったとつくづく思いましたよ。
前日まで用事が入っていましたからね。
とし愛さんは、目がとても綺麗なのですよ。毎回言ってしまいます。
吸い込まれそうに綺麗やねぇって。
祇園小唄の始めのポーズは、私も好きです。
ふむ、これでまたしばらく頭の中で出だしの歌詞がリフレインするでしょう・・・(--;)
eiさんところもアップし始めてはりますが、
選びきれなくて長くなりそうですわ。
よろしくお付き合い下さい。
おまけもいっぱいあります。
【2013/10/15 21:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
おお~、とし愛さんもとし桃さんもかわいい~!
やっぱり行きたかったなぁ。
この日はどうしようもなくて。
こちらで見せてもらえて嬉しいです。
祇園小唄の始まるときのポーズ、好きなんです(^-^)。

続きも楽しみにしています!
【2013/10/15 20:32】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |