日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都初秋紀行 @大原三千院その1
1-IMG_-6419.jpg
その1

 昨日の続きを。で、よかったっけ?ふむ、そうだな。なにしろレッドカーペットの現像もやっと半分ほどが終わったところで、なにがなんだか、もうわからなくなってきた。折角どちらもがいい気分転換になったのに。

 とまあ、前置きはいいだろう。開門したばかりのところだが、誰もいない玄関でこちらの甘いいい香りのお香を感じながら廊下を進む。

2-IMG_-6423.jpg
その2

 シーズンではないので、客殿は襖がはまっている。聚碧園が目の前に飛び込んでこないというのも違和感があるが、見慣れないだけだ。襖絵はそう言った意味でいつも拝見できるのではないので、こう言う時にじっくりと拝見するのも楽しみの一つ。撮禁なので、これはご自分の目で見て欲しい。

 さて、秋海棠がぼちぼち見頃のようだ。その直ぐ後ろには、白かった葉っぱがクリーム色になりかけている半夏生。木陰で太陽光の当たりがおかしいせいだろうか?もう緑になっていると思っていたのだが。それとも半夏生ではなかった?

3-IMG_-6429.jpg
その3

 ギボウシも見える。この薄紫の花も優しい色で上品だ。

4-IMG_-6430.jpg
その4

IMG_-6430 - コピー-4のコピー

 ちょっとこんなことをして遊んでみた。職場の先輩が写友のひとりでもあるのだが、通っている写真教室の先生に6Dは多重露光はできないと言われ、とうとうMⅢを買ったとか。その先生、どこを見誤ったのだろう?それとも愛機がキャノンではなかったのかも知れない。やっかみだな、きっと。

5-IMG_-6437.jpg
その5

 ともあれ、秋海棠がわさわさ咲いている風景に嬉しくなる。少し遠出をするのが、本当に久し振りだったのだ。

6-IMG_-6440.jpg
その6

 萩はちょっとまだ早い。

7-IMG_-6445.jpg
その7

8-IMG_-6451.jpg
その8

9-IMG_-6453.jpg
その9

10-IMG_-6450.jpg
その10

 深い苔の緑を背景にした淡いピンクの花が、とても映える。そして上品な薄紫のヤブラン。この季節の楽しみの一つ。苔緑、ピンク、薄紫、なんて上品な彩りだろう。薄曇りで陽射しがない分、とてもいい色合いに見える。

11-IMG_-6469.jpg
その11

12-IMG_-6475.jpg
その12

 忘れてはいけないのが、お気に入りの位置から見たこの風景。縁の下からもたくさん繁ってきている。陽当たりのせいか、少し花数が少ないのが気になるが、時期的にまだ早いのでそのせいかもしれない。

13-IMG_-6482.jpg
その13

IMG_-6482 - コピー-13のコピー

 こう言う時に望遠レンズというのは有り難い。ずっと先にトンボが花に留まっているのが見えた。そっと近づいて、今度は正面から撮ろうと半歩前に出たら逃げられてしまった・・・ うぅ、残念。

14--IMG_-6442.jpg
その14

 こんな額縁はどうだろう?

15-IMG_-6465.jpg
その15

 ここではすぐ後に来たおじさんが熱心に撮っていたので、ささっと退散する。

16-IMG_-6436.jpg
その16

 それにしてもヤブランの薄紫は本当に綺麗だ。このあとに行く紫陽花園にもたくさん咲いているはずだ。

 この続きはまた今度。岡崎レッドカーペットはもう少しお待ちを。動画のアップだけで精一杯だった。3本アップしたので、興味のある方は検索してみられよ。記事のアップが始まれば、その都度リンクは張るけど。
【2013/09/09 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«オオスカシバを見る | ホーム | 京都初秋紀行 @大原の里その2»
コメント
たーやさん、こんばんは。

皆さん同じ処へ行っても、
視線が違うのが面白いですよね。
まあ、定番の場所というのもありますけど、
何処を見ているのかというのは面白いです。
【2013/09/10 19:46】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
小紋さん、こんばんは。

この時期の京都は、観光客も少なくていいですよ。
この日も、どれだけゆっくりできたか知れません。
最近奈良にも行けていないので、
私は奈良に行きたい!
【2013/09/10 19:44】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
こんばんは!
やはりここでしょ!
行くなら今でしょ(笑

その3は半夏生ですね。
私も気になりました。
まだ白くなるんですね。

阿修羅王さんの目線、しかと見届けました。
ここは次々とブロガーさんがUPしますので
実に面白く見させてもらってます。
【2013/09/10 02:32】 URL | たーや #Rh7RHMEo[ 編集]
秋海棠 はかなげで あきにぴったりですね 
まして大原 三千院。
 水曜から奈良です 京都に行きたい!
【2013/09/09 19:46】 URL | 小紋 #-[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

まあ、大人の事情というやつかいな。
ご苦労さんです。
遠出ができひんかったから、
近場でぐるぐる回っていたら、
結構ネタができてしもてね。
おまけに行事までうっかり行っちゃった(--;)

緑とピンク、そんでもって薄紫がこの時期らしくて、
秋やで~
もうすぐ萩ばっかりの記事になるし。
ノビタキはきっと行かれへん。
鴨川で探すわ。
【2013/09/09 19:18】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

ヤブランが好きなんですよね。

多重露光は私もデジタルではしたことなかったんですよ。
フィルムではありますけど。
確認ができるので、こちらの方が手軽ですね。
先輩はこの機能にかなりこだわっていました。
【2013/09/09 19:14】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
私 最近いろいろ不調で(体調以外、健康だけは誰にも負けない)撮影どころやないんやけど、しばらくサボってるあいだにめちゃくちゃ記事増えてへん?
もうシュウカイドウの季節なんやな。
この花 毎日伸びていくから日々雰囲気が変わるやん。
ピンクの花も目立ちすぎず地味すぎず 優しい色でいいね。
【2013/09/09 00:32】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
大原三千院、確かに昨年訪れた時より花数が少なかったように感じました。蕾も確認しましたが、今年の暑さが祟ったかもしれませんね。
ヤブランは今年はどこも元気に咲いています。
この子たちは丈夫ですね。たくましい~!

多重露光、Kissはできませんが、5DIIIからは全部ついていますね。6D、70Dも。
余り使うことのない機能ですけどね(^-^)。
ちなみにPentaxはK-xなどの下位機種にもついているんですよ。なので、キヤノンも当たり前のように付いているものだと思っていました(笑)
【2013/09/09 00:25】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |