FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

自転車危険運転
 先日購入したラビットの耳当て、とても暖かい。うっすらと汗ばむくらいだ。これまでちぎれそうなくらいに痛みを感じながら走っていたのが嘘のよう。

 だが、思った。外の音が聞こえない。
 
 いや、聞こえるのだが耳にお水が入って膜を作り、こもったような聞こえ方になるのだ。自転車のリムが軽やかに廻る音、あれが全く聞こえない。これでは愛車に異常が発生したとき発見が遅れる可能性がある。それだけではない、走っている周囲でなにか異常が発生したとき、感知できない。つまりは危険を回避できないわけだ。
 
 眼鏡を掛けたりコンタクトを入れても視力が上がらない私にとって、匂い・音というのは自分をその環境下の元で、どういう状況にあるかというのを感知する重要な役割を持っている。常に周囲に耳をそばだて、微かな匂いをかぎ分け生活し、そして仕事をするにあたって特に重要な役割をしめているのだ。まるで犬みたいだと言われたこともあるくらいだ。耳当てを使い出した私は、以前にも増して慎重になり、走らせるときは気を使って疲れる。
 しかしこれくらい周囲に気を配らないと自転車走行中は危険がいっぱい。

 この度法令が変わり自転車運転での処罰が厳しくなった。ケータイ使用での走行、音楽を聴きながらの走行。耳当てくらいであれだけ周囲と遮断されるのに、大音量で音楽を聴きながらではいかに危険かというのがよくわかった。うちのスタッフも自転車通勤をしている子たちは、ほとんどが聴きながら運転だ。全員といってていいほどかも知れない。

 ネット上の書き込みサイトを見てみると、危険だからと言う意見と音量を調節してるからほっといてくれと言う意見と、真っ向から対決しているものが多い。音量の問題と言うより、いかに運転に集中しているかという方が重要で、好きな音楽を大音量で聴いていたら集中できないだろう。それなら景色を見ながら走るサイクリングは脇見運転だと、その書き込みサイトでの意見はへりくつだ。きっと、どんな意見が出ようとも、平行線をたどって交わらないのは目に見えている。書き込みサイトの記事を読んでいて気分を害した。なんとも子供っぽい意見の多かったことか。
 
 これまで取り締まりの対象にならなかったのが不思議なくらいだ。街なかは危険運転をする人が多い。自分の身を守るのは自分だ。他人を巻き込まないようにして欲しいものだ。
【2008/01/22 09:32】 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«覗き魔 | ホーム | 比叡山冠雪 in 大寒の朝»
コメント
小紋さん、こんばんは。
お久しぶりです、嬉しいです。
そう、少しは慣れてきましたが、今更のように自転車は走る凶器のように見えてきました。とても便利な乗り物なのに、使い道を誤るとたいへんです。注意して乗りますね。
【2008/01/26 17:42】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
自転車は非常に危険 これはおばばも 常常かんじています。自分にとっても 他人にとっても。大事にいたらないが ヒヤッとしたことは何回もあります。最近はなるべく押す。荷物のせに するようにしています。
【2008/01/26 16:47】 URL | 小紋 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |