日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

百日紅 @丸太町 山紫水明處(国定史跡)
1-IMG_-4992.jpg
その1

 京都市登録有形文化財の歴史ある建物。結構この建物が好きだ。旧京都中央電話局上分局と言うのが正式名称だが、若い頃はこには飲食店(カーニバルタイムス)が入っていて、職場の忘年会などに使っていた。今は何故かスーパーが入っている。元々の建物が建物なので、レストランならともかく、スーパーはとても使い勝手が悪いのだ、ここは。
 手前の建物がなかったら画になるのだけど。

2-IMG_-4997.jpg
その2

 メインとなる背景を忘れるところだった。山紫水明処も史跡。頼山陽(らいさんよう)が晩年住んでいた水西荘の書斎で、見学もできるが、手続きが面倒。閉館ししている期間も長い。

3-IMG_-4998.jpg
その3

IMG_-4998 - コピー-3のコピー

 しかし外観なら大丈夫。西側から百日紅を手前に、遠く比叡山を眺めるのもいい景色だが、ちょっとこの日はパス。確か昨年記事にしていたはずだと思ったが・・・?

4-IMG_-5007.jpg
その4

 さあ、どんどん進もうか。この続きはまた今度。また不定期になるけど。
【2013/08/16 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(0) | Page top↑
«夜空を焦がす五山の送り火 | ホーム | 百日紅 @拾翠亭»
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |