FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ヒヨドリが育つを見るその2
1-IMG_-2340.jpg
その1

 先日の続きを。さてさて、雛の巣立ちというものはツバメしか見たことないが、どのような雛であれ、かいらしいものに変わりはない。

   なぁ、ヒヨちゃん、そう思うやんなぁ

   そら当たり前やで。うっとこが一番かいらしいで

 そうは言っても、3ヶ所に散らばってしまったおちびを見守る親鳥としては気が気ではない。人通りもあって、驚きはしないかと(雛が・・・)ちょっと捜索。と、この時点でほっとけばいいのにとちらっと頭をかすめたが、雛の写真だけ撮れたらあとは自然の流れのままになるように。

2-IMG_-2352.jpg
その2

 いた。なんとも情けない顔・・・ まばらな羽の翼で飛んだのだから、まあこれもある意味たくましい。

3-IMG_-2362.jpg
その3

4-IMG_-2403.jpg
その4

 恐いもの知らずでこちらを見上げる顔。

   これ、お母ちゃんやないわ・・・

   ぴんぽ~ん、当たり!

5-IMG_-2389.jpg
その5

 こちらは壁に張り付いたまま動けななくなった子。そのうち飛んで行けた。やれやれ。ツバメもこんなことをしていたっけ。

6-IMG_-2425r.jpg
その6

 暗くなり始めた頃、やっと通路から離れたところへ行ってくれたのでほっとした。ひよひよとお母ちゃんを呼ぶが、入り組んだところで解りにくかったようだ。ま、あとはなるように任せるしかない。

 で、翌朝。彼は同じ場所にいた。

7-IMG_-2457.jpg
その7

IMG_-2457コピー-7のコピー

 一晩でちょっと成長したように見えた。

   頑張りや、おちびさん

 エールを送って別れを告げた。
【2013/07/26 00:00】 生き物 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«花笠巡行その3 | ホーム | 花笠巡行その2»
コメント
鷹寅さん、こんばんは。

まばらな羽もご愛敬ですよね。
ゴムパッキンのようなくちばしとか(笑)
あどけなさが本当にかわいいです。
木の実やミニトマトを食べてしまうので嫌われ者のヒヨドリでも、
雛はこんなにかわいいのですね。
【2013/07/26 20:25】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
・のび・さん、こんばんは。

巣立ったばかりで、
まだよたよたしか飛べへんから、
逃げようがないんよね。
それをいいことにじっくり見させて貰たけど。
おちびの顔。
【2013/07/26 20:22】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

ほんま、その通りやわ。
去年はカラスにやられてしもたし、
この日は猫の鳴き声がしてたからね。
今頃、どっかいい隠れ家見つけてるんかな。
【2013/07/26 20:20】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
子供は何でも可愛くてしかtがありません。よくシャッターチャンスをつかめますねー画像のち密さも凄いですねー。これから私も頑張りたいと思います。笑)
【2013/07/26 11:42】 URL | 荒野鷹虎 #-[ 編集]
この時期は危険がいっぱいやけど、
あどけなくて良いよね〜。
【2013/07/26 08:05】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
世の中にはこわぁ~いヒトがいっぱい居てるで。
ネコだのカラスだの フム。
気ぃつけてや
【2013/07/26 00:11】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |