FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ヒヨドリが育つを見るその2
1-IMG_-2179.jpg
その1

 先日の続きを。

2-IMG_-2199.jpg
その2

IMG_-2199 - コピー-2のコピー

 巣の中に潜り込んでいた雛がひょっこり首を出した。この感じだと随分と大きくなっているような。それにしてもけたたましい鳴き声がない。昨年は親鳥が帰って来ると、もの凄い鳴き声だった。ひょっとして、カラスに狙われるから静かにするように躾けられたのかも知れない、などと勘ぐったり(笑)

3-IMG_-2226r.jpg
その3

4-IMG_-2262r.jpg
その4

5-IMG_-2271r.jpg
その5

IMG_-2271r - コピー-5のコピー

 なんとか巣の様子が見られる隙間を見つけ覗いてみると、雛は3羽いるようだ。何度見てもやっぱりおちびはかわいい。

6-IMG_-2291r.jpg
その6

 その夕方急展開があった。親鳥がけたたましい。何か遭ったのかと駆けつけた。あらぬ方向からヒヨヒヨ情けない鳴き声が・・・

7-IMG_-2329r.jpg
その7

   ちょっとそこの人

   え?私のことかいな

   そうや、あんた、うっとこのおちびを見てへん?

8-IMG_-2330r.jpg
その8

   知らんなぁ、どこか行ってもうたん?

   そうなんや・・・

 なおもひ~よひ~よと鳴き声がする。どこかにいるようだが・・・

9-IMG_-2306r.jpg
その9

   ひ~よひ~よ・・・

   あ・・・ いたわ お母ちゃん、ひとりここにいてるで?
 
 タイミング悪く、そこへ宅配のお姉さんがやって来た。足元に注意して通ってくれるように頼んだ。さあ、次の鳴き声は何処だ?

10-IMG_-2321r.jpg
その10

IMG_-2321r - コピー-10のコピー

 一番大きかった子だろうか。

11-IMG_-2328r.jpg
その11

 この子は優雅に羽繕いなんかをしていたのだった。

 この続きはまた今度。ヒヨちゃんは人が生活する近くに家を造ると言うが、人の往来の多いところで恐れることもせず、よくもまあ子育てをするものだ。遠くで猫の鳴き声も聞こえるので、ちょっと心配だ。
【2013/07/24 00:00】 生き物 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«花笠巡行その1 | ホーム | 空が流れる頃»
コメント
・のび・さん、こんばんは。

そやったね。のびさんちに来る子はもっと大きいわ。
これ、でたとこやから。
顔半分の黄色いくちばしがとにかくかいらしいんよ。
【2013/07/24 19:57】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

気が逸るんやろ、きっと。
それに飛ぶ方向が自分でコントロールも効かないんやと思うね。
【2013/07/24 19:53】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
この状態のおチビはカワイいね。
うちへ来るときは
もう少し大きくなってるしね。
【2013/07/24 07:19】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
毎年必ずいてるものね。さっさと家出するおチビ。
ほんま 困るわ。
【2013/07/24 00:17】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |