FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

雨上がりのヒメオウギズイセン
1-IMG_1601.jpg
その1

 雨上がり、余所さまの板塀前でヒメオウギズイセンを見た。夏の花壇によく見かけるが、明治時代にヨーロッパからやって来て野生化したもの。

2-IMG_1603.jpg
その2

3-IMG_1604_20130712152330.jpg
その3

4-IMG_1605.jpg
その4

5-IMG_1608.jpg
その5

6-IMG_1611.jpg
その6

 最近、ちょっと外来生物について調べていたのだが、これもその仲間のようだ。あまりにも定着しすぎて知らなかった。

7-IMG_1615.jpg
その7

 最近思うことがある。そのうち日本の植物は姿を消し、世界中の植物が幅をきかせるのではないかと。 
【2013/07/14 00:00】 花鳥風月 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«ハトの乗り逃げに遭いそうになるを見る | ホーム | 平城宮跡で電車を見る»
コメント
Katsuさん、こんにちは。

そ、私も日本のものだと思い込んでいました。
そう思って回りを見たら、外来種の多いこと。
オオハンゴンソウも特定外来生物ですね。
木曽なんかに行くと、
目をひん剥くくらいの厳しい管理をしていますよ。
鴨川のヘラオオバコも恐ろしい勢いです。
【2013/07/15 16:43】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
ああ、この花、外来種でしたか。
ヒメヒオウギズイセンという名前から、日本のものだとばかり思っていましたよ。

毎年撮りに行くオオハンゴンソウの群生地である花背でも見かけました。
ということは、あのあたり、外来種がすごく繁殖しているということですね。
日本固有の種類の植物が駆逐されていくのはちょっと忍びないですね。
【2013/07/15 08:11】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
eiさん、おはようございます。

そう、知らないうちに回りはみんな外国の植物、
それどころか人口より多い外国のペットだとか、
従業員がみんな外国人だったり、
恐ろしい~(T_T)

いや、今は国土を守らなくてはいけませんよね。
【2013/07/14 07:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
へえ~ これあちこちでよく見かける花ですよね。
知らず知らずに外国に侵略されているんだ!
国土も侵略されないように気をつけなければ!
【2013/07/14 05:35】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |