FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

ツバメの巣立ちその1
1-IMG_0805.jpg
その1

 先日、某ベーカリーで落としたトンボを見た翌日、あの様子では巣立ちをしそうだと思われたため、ちょっと様子を見に行ってみた。すると予想通りで、5羽いた雛のうち、3羽しか残っていなかった。おっと、これはもっと早朝に出かけるべきだったか・・・

 ま、しばらく様子をみるか・・・

2-IMG_0810.jpg
その2

3-IMG_0820.jpg
その3

4-IMG_0822.jpg
その4

 何度見返しても可愛らしくて仕方がない。頭の半分以上が口ではないかと思えるような大きなゴムパッキン嘴。少し大きな子は仕切りに羽ばたきをして、やる気満々だ。

5-IMG_0896.jpg
その5

 ごちそう親ツバメがが帰って来ると、まあ賑やかなこと。この大きな口は私の指でも入りそうだ。そうこうしているうちに、あっという間に1羽が巣立ってしまった。

   うう、撮り損ねた・・・

6-IMG_0929.jpg
その6

   い、行くで、よう見とけよな、ええか!

7-IMG_0931.jpg
その7

8-IMG_0932.jpg
その8

 また1羽が羽ばたき練習を始めた。これは気合が入っている。

9-IMG_0946.jpg
その9

 さあ、遠くを見つめて・・・

10-IMG_0947.jpg
その10

 あっけなく飛んだ。羽ばたきを始めたら、案外簡単に巣立ってしまうそうだ。

11-IMG_0949.jpg
その11

   ああぁ、ボクを置いて行きよった・・・

12-IMG_0950.jpg
その12

 残った1羽は、運ばれてくるごちそうをねだるばかりだった。

 この続きはまた今度。 
【2013/06/24 00:00】 生き物 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«南禅院でモリアオガエルの卵塊を見る | ホーム | 京都深緑紀行 @南禅院»
コメント
torimyさん、お疲れさん。

すっかり出て行ってしまうと、ね。
ほんまに甘えん坊やった。
どんだけ心配そうにお母ちゃんが見ていたか。

しかしな、続きがあるんよ・・・
【2013/06/24 15:24】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
一度飛び出すともう二度と元に戻らへんしね。
しかし すっかり腕白顔になって 
いつまでも甘えてんとはよ出よし!ってかんじやな。
【2013/06/24 15:02】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
・のび・さん、おはようさん。

巣立ちの瞬間って、
ちょっとどころか、
かなりの感動やったね。
あっという間やったけど。

半日お店の前で粘って、迷惑やったかな。
【2013/06/24 08:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
巣立ちの瞬間は
あっという間で
撮るのは難しいねぇ。
でもこの光景は、
見られるだけでも良いもんだよね。
【2013/06/24 06:46】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |