FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

九州縦断 全県制覇ミステリーツアー その7
1-IMG_6533.jpg
その1

 先日の続きを。

 さて、次の大分県へ移動するにあたって、そこで昼食を摂ることになっていたので、場所はあらかじめ伝えられることになった。昨年、豪雨災害に遭って多大な被害を受けた日田市。そこは小京都と呼ばれる、落ち着いた街並みが作られている。小冊子が配られ色々説明が合ったが、どうもおおよその地理感が掴めない。それぞれのお店の内容はわかるのだが、東西南北とメインストリートとその距離がどうも掴めないのだ。ただ、お昼をいただくお店はそのパンフレットの中から選ぶことにした。ここでもたっぷりと時間が取れるわけではないので。

 大分自動車道日田ICから降りて直ぐだった。川を渡ると、そこはもう綺麗に整備されて電柱も地下に埋めた美しい街並みが広がっていた。窓の外は、ここはどこの映画のセット?と思わずにはいられないほどの建物が並んでいたのだった。

2-IMG_6526.jpg
その2

 メインストリート上町通りに面した駐車場にバスが停められ、みんなそれぞれに散っていった。私は手打ち蕎麦の「草八」へ。通りから少し入って古民家のような作りだった。で、そこの写真が見付からない。まあ、よい。とても美味しい山かけ蕎麦をいただいたあと、探検に出発。

3-IMG_6528.jpg
その3

 時代を感じる看板を発見。

4-IMG_6531.jpg
その4

 担ぎ桶に入っているのはあんパン。あんパン売りのおじさんだった。ちょっとお腹もいっぱいだったので控えることにしたが、今でも後悔している。

5-IMG_6532.jpg
その5

 何の建物なのか解らなかったが、石を積み上げた壁に趣を感じる。

6-IMG_6534.jpg
その6

7-IMG_6536.jpg
その7

 大分銀行豆田町支店の建物。土蔵を模したようなデザインがちょっと素敵かも。

8-IMG_6537.jpg
その8

 日本丸(にほんがん)というのは、江戸時代末期創業の薬屋さんが作った万能薬で、その資料館と言うのがこの日本丸館。登録有形文化財に指定されている。

9-IMG_6540.jpg
その9

 お寺の塀に掛かっていた看板。

10-IMG_6541.jpg
その10

 そして通りの一番端っこ、造り酒屋の薫長(くんちょう)酒造。資料館もあるが、そこまで時間がない。

11-IMG_6543.jpg
その11

 そこでこちらの一押し、大吟醸入りのアイスを買うと、バスまで猛ダッシュ。集合時刻ぎりぎりだった。お酒の香りがほどよくて、すこぶる美味だった。

 もう少し町歩きがしたかったが、駆け足弾丸ツアーでは贅沢な希望だ。そしてバスは最終目的地、福岡に向けて走り出した。

12-IMG_6544.jpg
その12

 街へ入った時に撮り損ねた川、花月川なのだが、昨年の豪雨ではここも増水してたいへんなことになっていただろうと思う。今、こうして見る限りはその面影は微塵も見あたらなかった。災害に遭われた方、亡くなられた方には心からお悔やみを申し上げます。

 この続きはまた今度。次回が最終回となります。もう少しだけ、お付き合いを。
【2013/05/28 00:00】 徒然旅行記 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«木もれ日 パリ帰国公演「Le Dit de Gnji] @京都外国語大学 | ホーム | ペンギンを見る»
コメント
たーやさん、こんばんは。

なかなかよい処でしょ?
めっちゃ気に入りました。
今って、いつの時代?みたいな。
もうちょっと歩きたかったなぁ。
【2013/05/29 19:50】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

大分がね、解らなかったんですよ。
何処に行くんだろうって。
パンフを渡されて、みんな「ああぁ」って。
このツアーの企画は本当に凄いですよ。
綱渡りのような処がありますけど、
よく考えられていますね。
【2013/05/29 19:48】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
その3の金鳥の看板、いいですね。
そして日田ですか!
かなりコアな場所でいい感じ!
こういうの好きです!
【2013/05/29 01:46】 URL | たーや #Rh7RHMEo[ 編集]
日田も回られたのですね。
昨年の大雨被害は記憶にあたらしいです。
もう一年も経つのですね。
仕事柄、被災地の名称はかなり記憶しているものの、日田が小京都と言われるような場所だとは全く知らず・・・。勉強になりました。
しかし、このミステリーツアー、すごいですね。
佐賀まで含めて、ホントぐるっと九州を回っていますね。見事なツアーだと感心しました。
【2013/05/29 00:48】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
アラックさん、こんばんは。

弾丸と言っても乗ってるだけですから楽なものですよ。
時間までに帰ってくるのがたいへんなくらいで。
京都市内、歩き回る方が凄いなあと思いますね。

とうとう露に入ってしまいました。
台風のような風が吹いて、
さあ、いつ行きましょうか。
【2013/05/28 20:17】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん、九州全県制覇おめでとうございます、ツアーでも気力体力がないとできません、バグースです。アラックは京都日帰りが精一杯。
【2013/05/28 17:41】 URL | アラック #kyBjvhlc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |