FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @御所近衛邸跡八重紅枝垂れ
1-IMG_3044.jpg
その1

IMG_3044 - コピー-1のコピー

 まさかと思ったが、思ったより人気のない近衛邸跡。いつもこんなにがらんとしていたかなぁと首を傾げながら。撮影は先日の続きで4月10日。

2-IMG_3066.jpg
その2

 正面に八重紅が見えて来た時は、やはり感動ものだった。これほどまでに咲いているところは何年ぶりに見ただろうか。

3-IMG_3048.jpg
その3

4-IMG_3050.jpg
その4

5-IMG_3052.jpg
その5

 下草は刈り取らずにそのままなので、緑と桜色の取り合わせが何とも気持ちがいい。

6-IMG_3055.jpg
その6

7-IMG_3057.jpg
その7

8-IMG_3060.jpg
その8

9-IMG_3063.jpg
その9

10-IMG_3075.jpg
その10

11-IMG_3092.jpg
その11

 今年はなんて撮りやすいのだろうと思っていると、ちょうどポートレイトの撮影に来た人だろうか。

12-IMG_3100.jpg
その12

 続いてもうひと組。なんてついているのだろう。

13-IMG_3076.jpg
その13

14-IMG_3079.jpg
その14

 そうこうしているうちに通路のところに人影が居なくなったことに気が付いた。では、ちょっと移動して。

15-IMG_3081.jpg
その15

16-IMG_3082.jpg
その16

17-IMG_3088.jpg
その17

18-IMG_3089.jpg
その18

 この辺りのロケーションが好きなのだが、いつも人がぎっしり・・・ こんなこともあるのかとかなり嬉しかった。

19-IMG_3093.jpg
その19

 柵の直ぐ側まで近寄れるここは、足元が酷く踏み荒らされている。もう、一目瞭然。少し引いたら画にならなかった。

20-IMG_3099.jpg
その20

IMG_3099 - コピー-20のコピー

21-IMG_3110.jpg
その21

 ちょっと得したような気分になった午後だった。

22-IMG_3039.jpg
その22

 今日のおまけはこれ。皇宮消防車両がちょうど巡回しているところを見ることができた。
【2013/04/28 00:00】 2013桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(2) | Page top↑
«山吹 @梨木神社 | ホーム | 山吹と八重桜 @御所出水の小川»
コメント
アラックさん、こんにちは。

そんなにご自分を卑下しないで下さいな(^^;
本当にタイミングがよかったのだと思います。
こんな光景は私も初めてすもん。

御所の桜はみんなとても大きいですね。
入りきりません。
【2013/04/28 16:50】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
阿修羅王さん、アラックです。
本当にここの桜には圧倒されました。
立派なカメラを持っている方に聞いて
しまいました。
「一番有名な桜の木はどれなんでしょうか?」
「ああ、あの木ですよ。」

アラックは、どうやって人を画面に入れないかの
戦いでした&ワイドが17mm(D600のフルサイズ)でも足りない凄い桜に負けました。

阿修羅王さんの見事さにバグースです。

もちろん、アラックも邪魔な一人でした。
【2013/04/28 12:16】 URL | アラック #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |