FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都桜紀行 @岡崎公園
1-IMG_2171_20130418204745.jpg
その1

IMG_2171 - コピー-1のコピー

 よく晴れた早朝、岡崎公園にて。この大鳥居が映えるのは、こんな空が青い時。

2-IMG_2174.jpg
その2

3-IMG_2176.jpg
その3

4-IMG_2178.jpg
その4

5-IMG_2185.jpg
その5

6-IMG_2219.jpg
その6

 このタイミングで訪れるのはなかなか難しくて、今年は何とか見ることができた。昨年は全滅だったのだ・・・ それでは疎水を回ってこよう。と言っても、市立美術館周辺だけだけど。

7-IMG_2187.jpg
その7

8-IMG_2188.jpg
その8

9-IMG_2191.jpg
その9

10-IMG_2192.jpg
その10

IMG_2192 - コピー10-のコピー

11-IMG_2201.jpg
その11

 朱塗りの鳥居が入るのもいいが、ここは疎水に架かる橋が朱塗りなので、この色あわせもいかにも京都らしい。

12-IMG_2202.jpg
その12

IMG_2202 - コピー-12のコピー

 真っ青な空に白く尾を引く飛行機雲が見えた。ではそろそろ美術館の方へ。

13-IMG_2209.jpg
その13

 美術館の裏にある池は、映り込みがとても綺麗だ。2年、いや3年前だったか、岡崎公園までしっかり雪景色になった時も、こちらの映り込みが本当に綺麗だった。桜の映り込みも雪景色の映り込みも、どちらも捨てがたい。

14-IMG_2212.jpg
その14

16-IMG_2214.jpg
その15

 早朝のいい景色を独り占めするこの贅沢さ。ちょうどいい時刻となった。それではこの続きはまた今度。
【2013/04/19 00:00】 2013桜紀行 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«京都桜紀行 @平安神宮 | ホーム | ドクターイエローを見る»
コメント
torimyさん、こんばんは。お返事が遅くなりました。

そうなんよ、風はあらへんし、空は青いし、
申し分なし。
もうちょっと疎水を回ってもよかったなあって、
もう遅いけど。
【2013/04/19 23:33】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
youpvさん、こんばんは。お返事が遅くなりました。

こんな青い空は久し振りでした。御陰で何枚も撮ってしまいましたよ。
青い空は魔物です。
【2013/04/19 23:30】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。お返事が遅くなりました。

ここは案外ご存じない方が多いようです。
私のお気に入りです。
四季を通じて、写真映えしますよ。
舞妓さん撮影にもいいと思います。
【2013/04/19 23:28】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
正に満開やね。
穏やかな水面、抜けるような青空、
朱塗りのそれは いかにも京都そのもの。
【2013/04/19 09:00】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
おはようございます。
私も同じようなタイミングで訪れていますが、
ピーカンの青空がないと映えないんですよね。
いいタイミングで撮られましたね(^^)
【2013/04/19 05:11】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
ほう、美術館へは時々行きますか゛
裏へは回らないので、こんな池があるとは
知りませんでした。見事に映りますね!
次回、忘れずに確認しておきます(笑)
【2013/04/19 04:54】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |