FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

亀が突き落とされるを見る
1-IMG_4101.jpg
その1

 ただいま甲羅干し中。池に突き出た唯一の島。独り占めは気持ちいいのだろう。恍惚の顔。

2-IMG_4103.jpg
その2

 そこへ忍び寄る怪しい人影、もとい、亀影・・・ 

   よし、ヤツはまだ気が付いてへんぞ

3-IMG_4105.jpg
その3

 何度も足を滑らせながら・・・

4-IMG_4108.jpg
その4

   どっこいしょ・・・ はぁはぁぜいぜい・・・

 直ぐ背後に張り付いたのだ。

5-IMG_4112.jpg
その5

 下から押し出そうとする自分より大きな相手に、ちょっと気圧される。

   な、なにしよるんや

   ここはワシが使うんや、どけ、邪魔や

6-IMG_4113.jpg
その6

   邪魔言うたかて、そんな殺生な(>_<) あ、あ、あ・・・

 大きなヤツはぐいぐいと押し始めた。

7-IMG_4118.jpg
その7

 悲鳴を上げるが一切かまわず、ぐいぐい押し続ける。

8-IMG_4121.jpg
その8

 いたたまれず逃げ腰になった。

9-IMG_4127.jpg
その9

 ちらっと後ろに目をやり睨んでもみたりしたが効果はなく、

10-IMG_4130.jpg
その10

 今にも落ちそうなくらいに押されてしまった。

11-IMG_4131.jpg
その11

 押しつぶされそうなくらいに身体で押さえつけられた。

12-IMG_4132.jpg
その12

 とうとう見えなくなったと思ったら・・・

13-IMG_4134.jpg
その13

   ぽちゃん・・・ 

 ああぁ、向こう側へ落とされてしまった。

14-IMG_4136.jpg
その14

 勝利を確かめるために下を覗き込んだ。

15-IMG_4173.jpg
その15

 勝利を喜んで大きく伸びをして、日向ぼっこを始めた。

16-IMG_4181.jpg
その16

 平和な時間は長くは続かないのが世の常。背後に忍び寄る怪しい気配が・・・

17-IMG_4213.jpg
その17

 大きな後ろ足で蹴ってはみたものの・・・

18-IMG_4214.jpg
その18

 ああ、繰り返されるこの戦い。歴史は繰り返されるのか・・・ 彼らの運命はいかに。この続きは来週のこの時間に って、TVドラマではないから(--;)
【2013/03/25 22:52】 生き物 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都桜紀行 @洛南東寺河津桜その1 | ホーム | ヒヨちゃんが枝垂れ柳の花を食すを見る»
コメント
・のび・さん、おはようさん。お返事が遅くなりました。

この池世界では、観光名所がここしかあらへんらしい。
それもちょっと気の毒かと・・・
【2013/03/27 08:51】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、おはようさん。お返事が遅くなりました。

オモロいヒトたちやろ?
ここにこだわらんでも、岸に上がればええのに
何故かここばかり集まるんや。
多分ここに捨てられたんが増えたと思う。
【2013/03/27 08:32】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
大人気スポットやね!
なんぼ見てても飽きなさそう。
【2013/03/26 07:17】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
今日はまたユニークなヒトたち。
要は過密状態なんやな。次から次へと なんとまあ。
甲羅干しする場所が足らない。
お祭りの夜店で買うてきたものの 要らん用になってしもたカメさんたちかな?
【2013/03/25 23:34】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |