FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

東山花灯路2013 奉納舞踊 @八坂神社その4最終日
1-IMG_8147.jpg
その1

 随分と昔になってしまったが、東山花灯路2013 奉納舞踊も最終日を飾るのは祇園東の舞妓さんたち。涼香さんと叶笑さんだ。どちらも人気の舞妓さん、集まった人の多かったこと・・・ まあ、最終日と言うこともあったのだと思われる。演目は姫三社と祇園小唄。

2-IMG_8288.jpg
その2

3-IMG_8372.jpg
その3

4-IMG_8421.jpg
その4

5-IMG_8234.jpg
その5

 3回目の公演は演目が代わり、傘を持っての舞になった。

6-IMG_8254.jpg
その6

IMG_8254 - コピー-6のコピー

7-IMG_8272.jpg
その7

IMG_8272 - コピー-7のコピー

 ある意味最終日は三種類の舞を拝見できたわけで、幸運だった。

8-IMG_8266.jpg
その8

 翌日に仕事を控えての夜間撮影はしんどいなぁと思っていたが、やはり行ってよかったと思う。地方の豊久さんはやはりベテランらしい、とても伸びのよい気持ちのよい声をしておられた。他の方が未熟というのではない。熟成された唄だと感じたのだ。
 しばらく芸舞妓さんたちを撮る機会もなさそうだが、まだ山のように未処理のデータがそのままなので、そちらを整理しながら余韻に浸るつもりだ。

 それにしても・・・ すっかり花街にはまってしまった。
【2013/03/20 20:05】 イベント | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«桜メジロを見る | ホーム | 京都桜紀行 @百万遍知恩寺ふじ桜»
コメント
Bakoさん、こんばんは。

まあ、八幡の方が?
楽しみですね。いつかお写真を撮ることがあるやも知れませんね。
その時には送りますね。
地元の子は案外少ないのです。
全国から来てはります。
【2013/03/21 22:11】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
eiさん、こんばんは。

これもみんなeiさんのせいですよ・・・(笑)
いや、はまる気持ちが解ってきましたけどね。
【2013/03/21 22:09】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Katsuさん、こんばんは。

いやいや、フルではないんですよ、それが・・・
先斗町が行けていないんです。
京都マラソンの日だったので、
応援盛り上げ隊で出ていたのでくたびれて・・・
しかし、我ながらよく頑張ったと思います。
センターは無理でも、後ろからならなんとかこれくらい撮れますから。
【2013/03/21 21:52】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
八幡浜の知人の娘さんが舞妓さん修業中と聞きました。
浜っ子でも舞妓さんになれるーこれも時代でしょうか!
どんな舞妓はんになるのでしょう。
【2013/03/21 21:28】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
ハハハ・・・嵌りましたね!
このお二人も気が付けば中堅ですものね。
これから益々色んなところでの出演が増えそうです。
涼香ちゃん、おふくになっていたんや~
【2013/03/21 04:50】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
わぉ、花灯路の舞妓さんの舞踊奉納、フル出場ですね。
すごいなぁ。全部見せてもらえてうれしいです。
今年は土日、一度も行けませんでしたから・・・。
ホント、花街にはまってはりますね(^-^)。
舞妓さんも、ある意味花と同じ。一瞬の煌きを放つ、その瞬間にビビッとやられてしまいますよね。
【2013/03/21 00:23】 URL | Katsu #szTeXD76[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |