FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @大原の里
1-IMG_3506.jpg
その1

 午後から用事があったが、雪が被っていることは解っていたのでちょっと大急ぎでバスに飛び乗った。撮影は2月22日。今年の雪はもうこれまでかと、それなら撮っておかないと。前日の夕方は、大原方面は粉雪が降っていたのだ。

2-IMG_3508.jpg
その2

 もう名残雪で、真綿のような雪ではなく、粒が解る小雪だ。

3-IMG_3509.jpg
その3

 石蕗の葉に積もった雪の間から、繭が覗いているのが目に入った。間と言うより、繭の上に積もったという方が正しい。

4-IMG_3511.jpg
その4

 こんな人通りの多い目立つ葉っぱの上で、虫だからと駆除もされずに残されていたことが嬉しい。大原は案外蛾の種類も多いのだ。どんな子が出てくるのかは解らないが、暖かくなるまでもう少しここでお休み。

5-IMG_3512.jpg
その5

 ここでこれくらいの雪ならあまり期待はできないが、朝イチの短時間で撮れるだけやってみようか。

6-IMG_3514.jpg
その6

 で、いつものお地蔵さまにご挨拶。

7-IMG_3517.jpg
その7

8-IMG_3520.jpg
その8

 本当に速く溶けてしまうのだ。

9-IMG_3522.jpg
その9

 陽当たりのよい柚子畑に上がってみる。果実の収穫は既に終わっており、黄色いアクセントはなくちょっと寂しい。

10-IMG_3523.jpg
その10

 春になると黄色い菜の花に覆われる畑も、今はまだ小さな若葉が伸び始めたばかり。それも雪に埋もれかけている。そして棚田は広々とした風景を見せてくれた。

11-IMG_3529.jpg
その11

 参道で見つけたピンクの馬酔木は今にも蕾が開きそうで、今頃はきっと見頃を迎えているように思われる。行きたいのは山々なのだが、時間がとれず。

12-IMG_3819.jpg
その12

13-IMG_3820.jpg
その13

IMG_3820 - コピー-13のコピー

 飲食店の店先に咲くクリスマスローズ。

14-IMG_3822.jpg
その14

 四季折々に色んな花を見せてくるお店。柔らかい葉の緑にこの花の色が、まるで雪を被っているように見えたのだった。

15-IMG_3818.jpg
その15

 行きがけに見た繭は、雪がすっかり溶けてしまい、その姿が露わになってしまっていた。
【2013/03/11 00:00】 2012-13雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(6) | Page top↑
«ツバメが飛ぶを見る | ホーム | 京都梅花紀行 @祇園白川»
コメント
小紋さん、こんばんは。

雪地蔵さま、うん、いい呼び名です。
これからそう呼ぶことにします。

今日は快晴でした。
こんなときに金閣寺はそりゃあもう綺麗って言うものではないですよ。
とても荘厳に見えます。
撮れたらよかったなぁ。
【2013/03/11 20:39】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
shuさん、こんばんは。

普通そうなりますよね。
ところがそっちを撮ると、お地蔵さまの雪が溶けてしまいます。
がっつり降れば大丈夫なんですが、
それでも開門前には撮っておかねばなりません。
ということで、今回はお地蔵さまが中心になりました。
【2013/03/11 20:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
youpvさん、こんばんは。

今年はあまり雪になりませんでしたね。
市内を中心に回りましたので、
結局大原はあまり行けていません。
たまには里の風景だけでもいいものですね。
そんでもって、私も寂光院へ行けていなくて、
ちょっと悔しいです(/_;)
【2013/03/11 20:30】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
何時ものお地蔵様 雪地蔵ですね。
 池に写った 冬のダブル金閣 息子のスマホから貰いました。
 パソコンの壁紙にしようかな。今は サンミッシェルです。
【2013/03/11 08:45】 URL | 小紋 #-[ 編集]
大原といいますと私たちには三千院あたりしか思いつかないのですが、
里の風景も素敵ですね。特に私はこのお地蔵さんの3枚、とても好きです。
背景の刈り穂あともすごくいい感じです。
今週は寒の戻りがありそうですね。
【2013/03/11 08:16】 URL | shu #PBcfH1xE[ 編集]
おはようございます~。
結局、京都市内中心部は雪があまり積もりませんでしたが
大原は何度も積もりましたね。

私は1/4に訪れたきりですが、こうやって
大原の雪風景を見せていただけるのが嬉しいです。
寂光院が行けなかったので来年は行きたいです(^^)
【2013/03/11 05:34】 URL | youpv #7yu2AX4I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |