FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都雪景色紀行 @大原三千院その1
1-IMG_0467.jpg
その1

 昨夜の天気予報では雪なんて言ってなかった。北部は確かに雪だと言っていた。早朝6時、山は低い雲に覆われていて、やや暖かい。これでは確かに雪は降らないだろうと思った。少し明るくなり雲の切れ間から見えたのは白くなった比叡山と雪大文字。

   これはえらいこっちゃ・・・!

 と言うわけで、紅葉紀行もまだ最終回になっていないうちに雪景色紀行が本番を迎えてしまった。

2-IMG_0477.jpg
その2

 八瀬も越えて、車窓から見える景色もだんだん山が白くなる。

3-IMG_0494.jpg
その3

 降車したお客は数人。地元の人ばかりだった。まずはこちらのお地蔵さまにご挨拶をしてから行く。帰りには絶対に溶けてしまっているから。

4-IMG_0503.jpg
その4

 門前の道は人影もない。雪かきをするほどの降雪でもないからだろう。荷物を搬入した車の轍だけが残っている。

5-IMG_0518.jpg
その5

 受け付けを済ませたが、どうも私が一番乗りのような雰囲気。これはしめたもの。足音を忍ばせて浮き立つ気持ちを抑えながら進むと、どうだろう。思った以上に白くなっている。ストーブも焚かれて部屋は暖かい。思わずここでゆっくりしたくなるが、それもちょっと我慢。

6-IMG_0523.jpg
その6

 華頂窓はガラスが閉められていて、ちょっと反射しているのは仕方がない。諦めるとしよう。PLは持参していたが、暗くなってそれも厳しい。

7-IMG_0530.jpg
その7

 いつもの窓を開けて山茶花を探した。上手い具合に目の前に咲いている。

8-IMG_0534.jpg
その8

 シーズンならこの縁側も多くの人が行き交うが、この朝は静かなものだ。

9-IMG_0538.jpg
その9

 はやる気持ちを抑えながら本堂へ。まずはご本尊さまにご挨拶を。それから障子の隙間から覗く極楽往生院と有清園にはふわっと粉砂糖・・・

10-IMG_0541.jpg
その10

IMG_0541 - コピー-10

 苔の緑が全て隠れてしまうほどの降り方ではなかったので、白い雪と緑の苔のコントラストがとても綺麗。

11-IMG_0547.jpg
その11

 そうそう、忘れないうちに記念写真も撮っておかなければ。折角連れてきたのだし。

12-IMG_0551.jpg
その12

 それからもう一度眺めて。この作業は障子の隙間から受け付けに座っていた若い僧から丸見えになっていたことに気が付いた。振り向いたら目が合ってしまい、ちょっと恥ずかしかったりして・・・

13-IMG_0561.jpg
その13

 上から見下ろして・・・

14-IMG_0568.jpg
その14

 下から見上げて・・・ ここはどちらから見てもとてもいい雰囲気だと思う。それは四季を通してそう感じる。

15-IMG_0574.jpg
その15

 杉の大木の下に立っているお地蔵さまは、急な雪にも関わらず、埋もれずに済んだようだった。

 この続きはまた今度。先に紅葉紀行をアップしてしまいますので、雪景色紀行はしばらくあとになります。
【2012/12/19 21:12】 2012-13雪景色紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«鴨川パトロール 騒がしい朝 | ホーム | ある秋の早朝 御所にて»
コメント
eiさん、こんばんは。

冬は天気予報と勤務表とにらめっこが続きます(笑)
大阪からなら、奈良方面の雪が近そうですね。
興福寺や薬師寺の雪が撮りたいです。
【2012/12/20 20:12】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimyさん、こんばんは。

雪つばきか雪さざんかの画像がちょっと欲しかったよ。
再来年以降のお年賀にできひんかなって。
え?ちょっと気が早すぎるって?
まあね、今日できあがった年賀状を受け取りに行って来たけど。

雪が降ったら寒さはましやけど、
雪なしはほんまに冷えるわ。
【2012/12/20 20:10】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
此処は早くも雪の便りが届きましたか。
どうやらこの冬も結構降りそうな気配ですね。
又天気予報を見ながら訪ねてみたいと思っています。
【2012/12/20 05:03】 URL | ei #4tctviVI[ 編集]
雪の大原は どんな場面でも絵になるよね。
雪の山茶花はまた格別やし。

うち雪ないで。
カラカラに乾いてキンキンに冷え込んで痛い。
【2012/12/19 23:01】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |