FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

冠雪 in 比叡山
07 12 15 kansetu
比叡山とカラス
 天気図は冬型となった昨夜から今朝にかけて。朝起きたら雪が降っているのかと思ったが、外は時雨れているだけだった。曇っていて、時折陽射しがさっと戻ってくる。ちょっと寒そうだ。
 
 その陽射しがspotlightのように北の比叡山を照らす。

 比叡山はうっすらと雪を被っている。shutterを切ったとき、カラスが飛び込んできた。

 比叡山はすぐにまた雲に隠れ、それっきりだった。

TV location
TVのロケーション
 今日のおまけはこれ。昨夜仕事を終え、drugstoreで買い物を済ませたその帰り、加茂大橋を渡ろうとすると前方は明るいsearchlightと人だかり。事故かと思いきや、どうもドラマのロケーションのようだった。本番中でないようだったが、フラッシュはたかずにちょっと失礼。
【2007/12/16 10:46】 比叡山 | トラックバック(0) | コメント(8) | Page top↑
«虹 in 北の天空 | ホーム | ライブ ExhiVishon in live spot RAG その2»
コメント
Bakoさん、今日もありがとうございます。
シャッターを切った途端に入ってきたので、「わっ」と、本当に叫んでしまった次第です。いや、すごいタイミング!それもいい位置に。
このカラス、天狗の変身した姿だったかも知れません。
【2007/12/17 10:06】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
比叡山!
私も一度は行ってみたいお山です。
別にそれほどの信仰心はないのですが・・・
私も一瞬からす天狗―がうかびました(笑)
【2007/12/17 10:01】 URL | Bako #1jhbtX.k[ 編集]
ひげさん、おはようございます。
比叡山には何回も行きましたが、残念ながら鴉天狗がは見たことがないですねえ。
【2007/12/17 09:43】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
水戸小紋さん、おはようございます。
何のドラマか、私もすごく気になるところです。ほんとに水難事故かと思ったのです。でも消防車がいないし。
【2007/12/17 09:41】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
モナカさん、おはようございます。
プログレ、確かに少数派ですね(笑) 超技巧的な演奏をするロックなのです。そのテクニックには本当にほれぼれしてしまいます。

テンプレートの件は、私もいろいろ失敗を繰り返したので、人ごとではないのです。同じように好奇心が旺盛なので。
【2007/12/17 09:37】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
比叡のお山に鴉天狗はおらへんのやろか・・・?。
【2007/12/17 08:49】 URL | ひげ #-[ 編集]
ぱっと見たとき 梯子の上で たこあげしてるのかなと、なわけないですよねえ。早とちり。
何の ロケーションだったんだろうか。
【2007/12/17 05:46】 URL | 水戸小紋 #-[ 編集]
プログレッシブ・ロック〜?
どんなんでしょう。。。
上の娘と夫がロックが好きなんですよ
私はさっぱり良さが和からに困ったタイプ〜(苦笑)
ライブはいいですね!
私も行きたい〜、 コンサート。
いい年をして! でも音楽、 大好きなんです。

比叡山、なんともいえず素晴らしい!
からすが飛び込んで来た、 だなんて好機到来でしたね〜♪

阿修羅王さん
テンプレートの件ではお世話になってしまいました!
数日前から具合が悪くなった事に気付いて下さってたんですね。
そういえば写真のサイズを変えたり、他にもいくつか手を加えてしまってたんですよ。
基礎も知らないくせに好奇心だけあって困ります〜(汗)
早速、 写真のサイズを縮小してみました。

親身になってアドバイス下さって大変嬉しかったです。 どうも有難うございました〜。
【2007/12/16 14:51】 URL | モナカ #WARxrlg2[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |