FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

無隣庵でカルさんを見るその2
7--IMG_8223.jpg
その1

 先日の続きを。ひとりになってすました顔のカルさん。

8-IMG_8243.jpg
その2

 気が付けば1羽いない。どこへ?ひとりにされた奥さんも、さすがに寂しくなったのか、低い声で相方を呼ぶ。

   なぁ、そこの変な人

   え?わ、私のこと?

   そうや。なぁ、うちの人見ぃひんかった?

   堪忍な、見てへんわ

   そうか、おおきにえ。ほんまにどこに行ってしもたんや

9-IMG_8248.jpg
その3

11-IMG_8261.jpg
その4

 かなり探し回っていたところへ、いきなり私の横から相方が現れた。茂みの中でお昼寝をしていたのかも知れない。ああ、びっくりした・・・

12-IMG_8302.jpg
その5

13-IMG_8318.jpg
その6

 そこへやって来た疎水のアオさん。カルさんたちと一緒に水辺に立っていた。余程人慣れしているのか、低い間仕切りの向こう、ほんの2mも離れていないところでじっとこっちを眺めていたのだった。
【2012/11/28 21:51】 生き物 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«京都紅葉紀行 @雨上がりの大原宝泉院 | ホーム | 京都紅葉紀行 @雨上がりの大原三千院»
コメント
・のび・さん、こんばんは。

ええやろ?
すっかりお気に入りのフィールドやわ。
ここで撮るアオさんとカルさん、最高やね。
まず、逃げへんもん。
【2012/11/29 19:40】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
torimy さん、こんばんは。

鴨川やと、ここまで景色は入らへんからね。
ここでのアオさんとカルさんは貴重なんよ。
きっと小鯵1匹で簡単に近づいてきそうにも思うけど、
それはできひんわ。
【2012/11/29 19:38】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
エエ感じやねぇ。
【2012/11/29 07:38】 URL | ・のび・ #pSJ6Fihk[ 編集]
至近距離で、短いレンズでアオさんが撮れたらええよね。
周りの情景を写しこんで パースが出るような絵 撮れたら泣いて喜ぶと思うもん。
やって!(笑)
って 簡単なこと言うなって?
【2012/11/29 07:12】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |