FC2ブログ
日々感じたあれこれ身辺雑記
プロフィール

阿修羅王

  • 名前:阿修羅王
  • 小柄な体格なので、ミニチュアフォトグラファーの阿修羅王といいます。
    当サイトに於ける写真・記事などには著作権が生じます。無断でのご利用はお控え下さい。

ホームページ

ミニチュアカメラマンのファインダー通信
↑本家はこちらとなります

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
来訪者
ブロとも申請フォーム

リンク
徒然草のバナー
電子郵便

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
天気予報


-天気予報コム- -FC2-
時刻

京都紅葉紀行 @梨木神社
1-IMG_6907.jpg
その1

 出勤前、早朝の梨木神社。撮影は11月16日。

2-IMG_6920.jpg
その2

IMG_6920 - コピーのコピー-2

 前夜の雨上がり、まだ雲が残っていて薄暗い。ここの色づきはもう少しかなぁと、見ていたが、雫がちょっといい雰囲気を作っている。

3-IMG_6923.jpg
その3

4-IMG_6925.jpg
その4

5-IMG_6928.jpg
その5

 足元にはホトトギス。今年は殆ど見ていなかったので、ちょっと嬉しい。

6-IMG_6931.jpg
その6

 同じ屋根の反対側。この色の違いはなんだ?やはり陽当たりだろうか。こちら側は工事でばっさり樹木が切られ、明るくなっている。

7-IMG_6947.jpg
その7

 高い木の上には昇ってきた陽射しが当たり始めようだ。薄暗かった境内も少し明るくなってきたようにも見える。

8-IMG_6939.jpg
その8

9-IMG_6944.jpg
その9

10-IMG_6952.jpg
その10

11-IMG_6943.jpg
その11

 手水舎も赤いもみじで彩られていた。この間にも何人かの人が染井の井戸水を汲んでいった。

 さあ、本殿にお参りとしよう。

12-IMG_6960.jpg
その12

IMG_6960 - コピーのコピー12

 舞殿の横には、1本だけ真っ赤なもみじ。陽当たりがよくなって早くに色づいたのだろうか。

13-IMG_6967.jpg
その13

 やがて眩しい朝日が当たるようになった。

14-IMG_6970.jpg
その14

15-IMG_6971.jpg
その15

16-IMG_6972.jpg
その16

17-IMG_6973.jpg
その17

18-IMG_6977.jpg
その18

 本当に眩しい陽射しで、赤いもみじはより一層赤く見えた。

19-IMG_7001.jpg
その19

 鳥居前の榎木も、帰りには眩しいばかりの黄色になっていた。空の青さが、更に黄色を引き立てていた。
【2012/11/19 00:00】 2012年紅葉紀行 | トラックバック(0) | コメント(4) | Page top↑
«霧の北山連峰 | ホーム | 京都紅葉紀行 @御所宗像神社»
コメント
torimyさん、こんばんは。

週が開けて、今日はもっと綺麗になってた。
明日の朝、行けたら行ってみようかと思うけど、
30分も、いや、それ以上早く出るのもきついわ。
【2012/11/19 20:58】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
Yoshiさん、こんばんは。

今年の紅葉は一気に来ましたね。
どこに行こうか、悩みます。
時期が長くなればいいのですけどね。
【2012/11/19 20:56】 URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
雫もみじ 情緒があるね。
その11も なんというか ええ感じ。
【2012/11/19 17:34】 URL | torimy #4a1thY..[ 編集]
今年は猛暑だったにも関わらず、どこも色付きが綺麗ですね。これは嬉しい誤算でした。
ただ、ここ数年11月末から12月初旬が見頃でしたのでノンビリ構えていたら一気に紅葉が進んで大慌てです。(笑)

さっきeiさんがご紹介して下さっていた松尾寺に行って来ました。ここなら1時間もかからないので。まだ見頃でしたよ。ついでに数キロ先の金剛院も。
やはり丹後(もう越前に近いですが)はピークを迎えていますよ。雑木林も広葉樹たちもとても綺麗でした。
流石に大江山のブナ林は落葉してると思いますが・・・。
【2012/11/19 11:42】 URL | Yoshi #tX1BiP8k[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
| ホーム |